飯田将太の年収や経歴は?きっかけは親の借金でその理由は?

   

Pocket

こんにちは。つむちです。

ラーメン屋店主である「飯田将太」さんが2018年1月7日の情熱大陸に出演されますね。

なぜ、ラーメン屋の店主が情熱大陸に出るのか?

それは、飯田将太さんが店主を務めるラーメン店「飯田商店」が、

ラーメンのランキング本として有名な「TRYラーメン大賞」で最高賞を受賞したからですね。

「TRYラーメン」の画像検索結果

今回は、そんな飯田将太さんにスポットをあててみたいと思います。

年収や経歴、飯田商店を始めたきっかけが親の借金ということでそれも驚きですね。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

飯田将太の年収はどれくらいなのか?

今は日本の中でも超有名ラーメン店となった飯田商店ですが、

店主を務める飯田将太さんの年収はどれくらいなのでしょうかね。

いろいろ調べてみました。

まずは、ラーメン店の店長として雇われだったとして、

一般的な雇われ店長の平均年収は約500万円ということです。

雇われなので、お店の純粋な売上から人件費などを差し引いた後にオーナーへの分前もあるので、

これくらいになるようです。

500万円。そこまで魅力的ではないのかな・・・かなりのハードワークそうですし。。。

飯田将太さんは代表取締役ですので雇われではないので間違いなく、

500万円以上であることは間違いないですね。

ちないに、フランチャイズのオーナーの平均年収は800万円とのことです。

有限会社飯田商店の事業内容は、

ラーメン店以外に、

海産物加工や土産品、玩具販売、ラーメン用調味料の製造・販売と幅広い事業をしています。

ラーメン店だけでも今かなりの人気店になっているので1,000万円。

そこにラーメン店以外の事業分が入るので1,000~3,000万円くらいの収入はあるのではないかと思われます。

 

飯田将太 年収 経歴 借金

 

飯田将太の経歴は?

そんな飯田将太さんの経歴はどのようなものでしょうか。

1997年 現在40歳

神奈川県真鶴町出身

奥さんと子供2人

大学卒業には、日本料理店で修行をされていたようです。

おそらく、将来的に自分のラーメン店開く予定ではなかったんではないでしょうか。

料理の道に進むことは間違いなかったのですが、

後にも記載しますが、

25歳の時に実家の事業に大きな赤字があることが分かり、

実家に戻り家業を手伝うことになってしまうのです。

でも、これが大きな人生の転機となるんですね。

 

Sponsored Link
 

 

飯田将太が飯田商店を始めるきっかけが親の借金でその理由は?

では実家の事業の赤字の原因はなんだったのでしょうか。

その理由は、実家で営んでいた「水産加工食品卸業」で負債を抱えてしまったようです。

それを知り、実家に戻り借金返済のために叔父が営むラーメン店「ガキ大将ラーメン湯河原店」で

8年間不休で働いてようです。

そこでの経験から32歳の時に自身で「飯田商店」を始めました。

スゴイですよね~。

物凄い苦労をされてからの今がある。ということなので、

とても好感ももて、それが飯田商店の人気にも繋がっているのではないのかなと思われます。

「飯田商店」の画像検索結果

飯田商店は、

神奈川県足柄下の湯河原という少し離れたところにあるので、

思い切って足を伸ばさないといけない感じですが、

ぜひとも1度は食べておきたいラーメンであることは間違いないですね。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Sponsored Link
 

 - 話題 , , , ,