霜降り明星粗品の生い立ち!泣けるエピソードとは?家族愛がヤバイ!

   

Pocket

2018年のM-1グランプリ優勝から一気にテレビの出演頻度が増えてきた霜降り明星

2019年のブレイク芸人としての道を一歩ずつ進んでいますね。
アメトーーク!ブルーーレイ42≪特典付き≫

ドッキリに遭っているテレビ番組をよく見ますね。

専らボケのせいやさんがターゲットになっていますが、

相方の粗品さんも端正なお顔立ちとピンでもやっていける芸人としての能力にも注目が集まります。

ということで、今回は、

霜降り明星の粗品さんにスポットを当ててみたいと思います。

・霜降り明星 粗品さんの生い立ち

・霜降り明星 粗品さんの泣けるエピソード

について調べてみました。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

霜降り明星 粗品の生い立ちは?

霜降り明星の粗品さんの生い立ちについて、

粗品さんは1993年1月7日生まれの現在26歳(2019年2月現在)、

粗品さんは幼い頃から芸人になることを夢みていました。

「粗品」という名前もその頃から考えていた芸名で、

お笑いで成功をすることをずっと妄想しながら学生時代を過ごされていました。

読んで時のごとくですが、常に謙虚な姿勢を忘れないようにという意味も込めてこの芸名とされているようです。

ちなみに、粗品さんが卒業されたのは同志社国際中学校・高等学校で大学も同志社大学です。

粗品さんは大学を中退されています。

ずっと妄想し続けたお笑いの道を現実のものにするために決断されたんですね。

粗品さんのご実家は、

お母さんが一人で切り盛りされている焼肉屋さんで「味希(みき)」というお名前です。

仕込みなあど準備から全てお母さんが一人でされていて、

そんな母親を思いながらも自分の夢を叶えるために芸人の道に進んだことに対してずっと葛藤をされていたとのこと。

 

霜降り明星 粗品の実家の焼肉屋はどこ?

霜降り明星の粗品さんの実家の焼肉屋である「味希(みき)」の場所は、

大阪にあります。

住所は、

大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目13−9

12席のカウンターのみの年季の入った焼肉屋さんなんですね。

 

霜降り明星,粗品,生い立ち

 

霜降り明星 粗品はピン芸人だった!ネタが意外にも面白い!

粗品さんのお笑い芸人としての経歴ですが、

霜降り明星の前に「スピード」というコンビを組んでいました。

この頃から粗品さんに対する評価はとても高く周囲からの注目度も高かったとのこと。

その後、粗品さんはピン芸人としても活動されています。

確かに、普通に面白いですね。

「2012オールザッツ漫才」の若手芸人の登竜門である「footcutバトル」で19歳の若さで優勝をされています。

これをきっかけに完全に芸人への道に進むことを決め、通っていた同志社大学を辞めることを決意します。

この頃から、粗品さんのトレードマークであるツッコミが出来上がっていたんですね。

 

Sponsored Link
 

 

霜降り明星 粗品の家族愛がヤバイ!泣けるエピソードとは?

そんなこんなで芸人としての奮闘する粗品さんですが、

実は、高校3年生の頃にお父さんを亡くされているとのこと。

焼肉屋を1人で切り盛りをする母親を置き、

大学を辞めて芸人を目指すことになったわけですからね。

何が何でも成功しないという想いが人一倍あった粗品さん。

その想いがM-1優勝を果たした時に溢れ出ましたね

M-1優勝後、真っ先に粗品さんは大泣きしながら母親へ電話しています。

息子の成功をずっと願っていた母親も「本当に親孝行してくれた」と息子の優勝を喜び、

粗品さんも「少しだけかもしれないが親孝行できたかな」とコメントされていました。

粗品さんの家族に対する愛がとてもよく伝わってきますね。

ようやく掴んだブレイクの大チャンス、

ぜひこれを逃すことなく大人気芸人の仲間入りを果たしてほしいですね。

 

ということで、今回は、

霜降り明星粗品さんについて書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - お笑い , , ,