清原和博の息子(勝児)のオール麻布は清宮幸太郎や芸能人が所属? 

   

Pocket

清原和博さんの次男である、清原勝児くんが巨人デビューしたとのニュースがありましたね!

しかも、「4番ファースト」というポジションで父である清原和博さんの現役時代と同じ打順とポジションですね。

やはり有能な血というのは引き継がれるものなんですね。

NPB12球団ジュニアトーナメントのメンバーに90人の中から選ばれています。

試合時代は残念ながらサヨナラ負けでしたが、

その存在感は父親譲りで一気に注目を集めていました。

今回の試合は3打数0安打でしたが、これから続く試合での活躍が楽しみですね。

今回は、そんな清原和博さんの息子である清原勝児くんが所属する「オール麻布」というチームについて

いろいろ調べてみました。

なにやら有名人も所属していたとか。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

清原和博の息子の清原和博勝児くんについて

清原和博さんには息子さんが2人います。

勝児くんは次男にあたります。

長男は正吾くんと言います。

平成17年生まれで現在12歳です。

身長は163cm、体重は60kg

普段のポジションはピッチャーです。

12歳でこの体格(笑)大人でもおかしくないですよね(笑)

 

清原和博 息子 勝児 オール麻布 清宮

 

清原和博の息子(勝児)が所属する「オール麻布」は強豪チーム

オール麻布」というチームについて調べてみました。

清原和博さんの息子(勝児)さんが入るリトルリーグくらいだから強豪チームであることは容易に想像できますね。

オール麻布は、東京都港区にある少年野球チームです。

1992年にできたチームみたいですね。

そこに清原和博さんの息子の勝児くんが所属しています。


清原勝児くんの体格やっぱり小学生の体ではないぞ(笑)

野球選手にとって体格というのはとても大事ですからね。

これからどんどん鍛えていったらと思うと非常に頼もしい限りですね。

オール麻布の公式HPを見てみると、

優勝、準優勝の文字がずらーーーーーーっと並んでいます。

年間に出場している試合の母数が分かりませんが、

年間10回は優勝や準優勝ととっていますから、

月に1回試合出たとしてもかなりの高確率で決勝までいっていることになりますね。

間違いなく強豪チームと言えるでしょう。

 

Sponsored Link
 

 

オール麻布には清宮幸太郎や芸能人の息子も所属していた!

都内屈指の強豪チームである「オール麻布」には、

清原和博さんの息子さん以外にも芸能関係者の息子さんも所属していたようです。

まず、今回取り上げている、次男の清原勝児くんだけではなく、

長年の正吾くんも所属していたようです。

今年のドラフト会議を賑やかせ、

北海道日本ハムファイターズに入ることが決定した清宮幸太郎さんも

このオール麻布に所属していたようです。

こちらもまたまた、清宮幸太郎さんの弟も所属していました。

他、中山秀征さんの息子さんも所属していたそうです。

中谷綜兵監督の指導力が素晴らしいと定評があるようです。

野球を愛していた清原和博さんの思いも乗せて、

今後も練習に励み、まずは甲子園でその姿を見れることを楽しみにしています!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Sponsored Link
 

 - スポーツ , , , , ,