山口哲治(星稜)神戸製鉄の現在は野球監督?松井秀喜の感動の言葉!

   

Pocket

2019年、年始の特番が目白押しの中、

1月3日(木)に放送されるのが「消えた天才SP」ですね。

普段の不定期ですが私は毎回放送を楽しみにしている番組です。

毎回、スポーツ界(たまにスポーツではない時もありますが)のスターが過去に勝つことが出来なかった当時の天才を紹介してくれますが、

2019年の年始特番では、

松井秀喜さん、松岡修造さん、槙野智章さんなどそうそうたるメンバーが特集されます。

また、ハンカチ王子こと斎藤佑樹さんの同級生の現在にもスポットがあたるようで、

社長になっていたり超一流企業で働いていたりとこちらもとても気になる内容ですね。

そんな中、今回取り上げたいのは、

「松井秀喜さんが唯一打てなかった天才投手」について書いていきたいと思います。

お名前は、山口哲治さんです。

松井秀喜が認めた天才の現在は?なぜ消えてしまったのか?その辺りについて調べてみました。

辻野隆三と荻野目洋子の馴れ初めは?再婚なの?結婚式の画像も!

出岐雄大現在は?引退した理由は?箱根で驚異の記録を残したのに…

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

山口哲治のプロフィールについて なぜ消えた?

まずは、山口哲治さんのプロフィールについて紹介します。

生年月日は1974年なので45歳の年になりますね。(2019年1月現在)

松井秀喜さんとの関係ですが、

松井秀喜さんと同じ高校の星稜高校で一緒に活躍されています。

中学は別々で、

かほく市立河北台中学校で野球をやっており、この中学時代に松井秀喜さんはても足も出なかったようです。

ちなみに松井秀喜さんは能美市立根上中学校出身ですね。

投手としての実力は松井秀喜さんが認める程のもので、

星稜高校時代は日本代表にも選出されています。

高校卒業後は、プロを目指しましたが指名がかからず

しかし、プロの夢は諦めず神戸製鉄で社会人野球の道に進みます。

神戸製鉄での8年目に肩を壊してしまい野球選手として退く形となっております。

現在も神戸製鉄に務められているようです。

 

星稜高校の松井秀喜

 

山口哲治の現在は野球の監督?

現在、神戸製鉄の山口哲治さんですが、

少年野球の監督をされているようです。

故障してしまい選手としての道は絶たれてしまいましたが、

やっぱり野球人、どんな形でも野球に関わっていたいという気持ちが強いのでしょう。

山口哲治さんが育てた野球選手が将来、

甲子園やプロ野球で活躍する時が来るのかもしれません。

 

Sponsored Link
 

 

松井秀喜が山口哲治にかけた言葉が感動的!

松井秀喜さんと山口哲治さんは公私共に親交が深かったようです。

山口哲治さんの結婚式で松井秀喜さんがスピーチをされていて、

その時の言葉が感動的で山口哲治さんを救ったとのこと。

この辺りは放送内でも取り上げられると思いますが、

「プロで対戦するか、同じチームでやるという夢がありました。」

「夢は叶えられませんでした、2世をプロ野球に送り込んでいただければ。」

「ぜひ、我が巨人軍でお待ちしています」

このような言葉を送っていたんですね。

結婚式でのスピーチということなので、

山口哲治さんの子供が生まれたらっていうお話だと思うんですが、

この松井秀喜さんの言葉もあり、

今現在、少年野球の監督をされているのかもしれませんね。

 

ということで、今回は、

松井秀喜さんが唯一打てなかった天才投手である山口哲治さんの現在について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ, テレビ番組 , , , , , , ,