宮田正直現在の仕事・チーム付きスコアラーとは?記憶障害で失ったものは?【消えた天才】

      2018/12/14

Pocket

2018年12月16日(日)に放送される「消えた天才」

今回のラインナップも気になる天才ばかりです。

その中でも気になるのが、「甲子園の消えたスターの今」、もうシリーズものと言ってもいいんではないでしょうか。

過去放送の横浜高校の天才ピッチャーとか大谷翔平選手から甲子園で唯一ホームランを放った天才とか、

田端良基現在の仕事・オーダースーツ会社名やバーの場所は?【消えた天才】

驚きの今も相まって定番と化してきていますね。

今回特集されるのは、野球の名門である大阪の上宮高校の天才ピッチャー

元木大介さんの元チームメイトであるその天才は、

宮田正直さんと言います。

あることをきっかけに記憶障害が起こり、大切なあるモノを失ってしまう

一体何が起こってしまったのか。また、宮田正直さんの現在に迫ってみたいと思います。

ということで、今回は、

上宮高校の天才ピッチャーであった宮田正直さんの現在について書いていきたいと思います。

伊東恵(シンクロ)の現在は?ソウル五輪の悲劇!銅メダルを実は…【消えた天才】

秋元正博現在は?交通事故で逮捕されていた?政治活動についても!【消えた天才】

勧野甲輝現在は?PL伝説の選手の今!結婚して子供がパパそっくり!【消えた天才】

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

宮田正直のプロフィールについて

まずは、宮田正直さんのプロフィールについて紹介したいと思います。

宮田正直さんは、1972年7月31日生まれの現在46歳(2018年12月現在)、大阪府松原市出身、身長173cmで体重79kgの元プロ野球選手です。

上宮高等学校を卒業され、福岡ダイエーホークスでプレイをしておりました。

上宮高校での活躍は「消えた天才」の放送内で紹介されますが、

2年生の時に主力選手としてセンバツに出場し決勝までコマを進めます。投手戦となる白熱の試合、1-1で迎えた延長戦、

上宮高校が1点勝ち越して迎えた10回の裏の2アウトランナーなしの場面から甲子園の風物詩といいますか、悪魔と言いますか、

急に崩れ、イレギュラーという不運もありまさかの逆転負けとなったこの試合は甲子園の歴史にも深く刻み込まれています。

「ボールが遠い!逃げていく!ボールが逃げていく!サヨナラ!」

というアナウンサーであった水谷勝海さんの声がとても印象的でした。

見る側としてみたら、これぞ甲子園と胸を打たれますが逆転負けを喫した上宮高校にとってはある意味で一生忘れられない試合となったことでしょう。

高校卒業後は、福岡ダイエーホークスに入ることになるんですが、

ドラフト外という、宮田自らが球団に働きかけ交渉してプロ契約したという今では考えられないもの。

しかし、1軍での登板機会はなく、プロで大活躍するというところまでには至っていません。

現在は、チーム付きスコアラーに転じています。

 

消えた天才 上宮高校の逸材ピッチャーの宮田正直

 

宮田正直の現在の仕事・チーム付きスコアラーとは?

そんな宮田正直さんの現在の仕事である「チーム付きスコアラー」って一体どんな仕事内容なのか。

勿論、野球に関わるお仕事となります。

プロの世界には、スコアラーも、

「チーム付き」と「先乗り」の部隊に分かれて活動しているようです。

チーム付きは相手チームはもちろん、自チームの選手も観察してデータを採集。若手スコアラーは練習時には、主力打者の打撃投手を兼務することもある。

先乗りスコアラーは、さらに、「先乗り」と「先々乗り」に分かれるようです。

先乗りが見る試合で投げる先発投手は、次のカードではまず登板しないので、野手や中継ぎや抑え投手のチェックが主な仕事。先々乗りが、先発投手の分析に当たることが多い

とのことです。

情報収集は、牽制球の投げ方やフォームや癖を見抜くことがとても大事とされていますが、

実は、選手の性格や交友関係にまで調査が及ぶことがあるようです。情報が命ってことですね。

スコアラーの人は、選手と女子アナとの交友関係とか、芸能記者以上に知っている人がいますよ。試合中にベンチから飛ぶ野次のネタ元だったりします(笑い)

スゴイですね。新聞記者並みの足の使い方ですね。

情報としては、先乗りスコアラーに転じたという情報もありますが、現在はスコアラーとして活躍されているようです。

 

 

宮田正直を襲った悲劇、記憶障害で失ったモノとは?

宮田正直さんは、99年3月21日のオープン戦で打撃投手としていた時のこと。

打撃練習中の打球が宮田さんの右側頭部を直撃してしまいます。

これにより、外傷性クモ膜下出血を起こしてしまったことが、

記憶を失う引き金になってしまったんでしょうか。

そして、失った記憶の中には、

元チームメイトで挑んだセンバツの決勝のことも覚えていないようです。

チームの同僚やコーチなどが見舞いに来ても顔は分かっても名前までは思い出せなかったようです。

それ以来、高校のころやとか、昔のことを思い出せなくなりました。頭ん中に断片的に残ってる部分もありますけど

と話されています。

放送内では元チームメイトの元木さんが直接ご本人とあおいしてお話を伺う様子ですね。

 

ということで、今回は、

宮田正直さんの現在について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ, テレビ番組 , , , ,