ギャロップ毛利の嫁がかわいい!伝説的なスーパースターっぷりとは?

      2018/11/24

Pocket

毎年M1グランプリに挑み続けるも決勝の舞台までは辿りつけることのできなかった「ギャロップ」が、

平成最後のM1グランプリでついに決勝の切符を掴みましたね

今まで頑張ってきた甲斐がありましたね。

決勝のメンバーには、和牛やかまいたちやジャルジャルなど実力派揃いですが、全然優勝の期待は持てると私は思ってます。

私は基本的には笑いのツボは浅い方なので、今回決勝に出てきたコンビのネタを一通り見ましたが、

どのコンビも普通に面白かったです(笑)

今日は「ギャロップ」の毛利さんにスポットを当てていきたいと思うんですが、

毛利さんはアメトーークでも東野さんから取り上げてもらったりとキャラもかなり特徴的なんですね。

私生活ではご結婚もされており嫁さんもとてもかわいいお方なんですね。

ということで、今回は、

M1グランプリ2018の決勝に進出したギャロップの毛利さんについて書いていきたいと思います。
M-1グランプリ2017 人生大逆転!〜崖っぷちのラストイヤー〜

他関連記事についてもご興味のある方はご覧になってみてください。

 

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

ギャロップ 毛利のプロフィールについて

まずは、ギャロップの毛利さんのプロフィールについて紹介したいと思います。

毛利さんの本名は、毛利大亮(もうりだいすけ)さんといい、1982年4月11日生まれの現在36歳(2018年11月現在)、京都府の出身です。

ツッコミを担当されています。

身長180cm、体重65kgなので身長はかなり高くスタイルはとてもいいんですね。

「ツインズ」というコンビで活動されていましたが、「しばらく休みたい」という相方の言葉により解散をされています。

ギャロップの口喧嘩をしているような漫才スタイルが特徴的です。

冒頭でもM1グランプリに挑戦し続けたと書きましたが、

2015年が3回戦、2016年が準々決勝、2017年が準々決勝、2018年が決勝で結果がどうなるのかなって感じですね。

 

M1グランプリ決勝進出のギャロップ

 

ギャロップ毛利の嫁がかわいい!

ギャロップの毛利さんは2015年の1月に結婚をされております。

元読者モデルの方ということですが、

美佳さんという女性のようですね。

 

View this post on Instagram

 

ミニーちゃんのお家で、老夫婦は目をキラキラしてもらいました♡

扇谷 美佳 《毛利 美佳》さん(@mikaogitani)がシェアした投稿 -

びっくりするくらい可愛いお嫁さんではないですか。

 

View this post on Instagram

 

新作のベロアキャップもトップスもピアスもいい感じ(^^)

扇谷 美佳 《毛利 美佳》さん(@mikaogitani)がシェアした投稿 -

これは確実に、キレイ過ぎる芸人さんの嫁シリーズに仲間入りすると思うんですが。

毛利さん、とてもいい女性はゲットしましたね(笑)

 

Sponsored Link
 

 

ギャロップ毛利の伝説的なスーパースターっぷりとは?

ギャロップの毛利さんは、

「チャラい」や「かっこつけ」、「スーパースター」感がスゴイということで、

東野さんもアメトーークで名前を出す程の伝説的なキャラの持ち主なんですね。

一見このワードだけ見ると、嫌な奴なのでは?と思いますが、全然そんなことはなくて嫌味な感じも全くありません。

どんな話がるのかというと、

DJに夢中になっているんですが、音楽のルーツを聞かれ、毛利は「マイケル・ジャクソン」。好きな曲名は…3曲しか言えなかった。

マイケル通のように語るんだけど母親から借りたベスト盤を聞いただけだったんですね(笑)マイケル通っぷるってところがカッコつけちゃってるように思われているんですよね。

このDJ好きが影響してか、「解散しそうなコンビランキング」で1位になっています。

他には、

取材の時に帽子を取らない。

お笑いの賞レースは自分にとってカンフル剤ですね。発言

漫才中のファッションについて、「僕は、ノータイです。タイしめると勝てない」とネク抜き

これから始まる番組について、「低予算でいってパッチンはねてみいや」とプロデューサー目線

女性とバーに行く時は必ず後輩を連れ、移動には2台のタクシー。皆を前のタクシーに押し込み、自分は後ろのタクシーに1人。なぜと聞かれ、毛利は「フライデー、怖いやろ…」

「コヤブソニック」では、主宰の小籔千豊から見学を許された。ところが、フィナーレでキョンキョンら豪華ミュージシャンとステージに並ぶと、一番端にいた毛利、何を思ったか、観客に手を振り、「今日は有り難う」と叫び、一番最後にはけていった…

このように、数々の伝説的なスーパースター発言を残しているんですね。

相方の林さんがどう感じているのかは不明ですが、

個人的にはただただ面白い人だなって印象です。

 

ということで、今回は、

ギャロップの毛利さんについて書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - お笑い , , , , ,