金戸凛の姉・華も五輪候補!そっくり画像も!兄や両親についても

   

Pocket

2020年の東京オリンピックの日本代表として期待される金戸凛さん

水泳の飛び込みのエリートとして注目を浴びています。

現在15歳(2018年10月現在)ながら2017年2月の国際大会派遣選手選考会で大活躍を見せる、

スゴイ中学生なんですね。

日曜の昼に放送されている「ミライモンスター」にも出演されており、

2年後が非常に楽しみな選手であります。

そんな金戸凛さんが2018年10月22日(月)に放送される「人生が変わる1分間の深イイ話」で密着されます。

金戸凛さんの家族が密着されるようですが、家族全員が水泳飛び込みの選手だったという恐ろしい家族なんですね。

特に、金戸凛さんの姉の金戸華さんは凛さん同様にオリンピック代表を期待される選手でもあるんですね。

姉妹揃ってオリンピック代表であり、さらに見た目もそっくりなんですよ。

ということで、今回は、

金戸凛さんの姉である金戸華さんについて書いていきたいと思います。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

金戸凛の姉・金戸華のプロフィールについて

まずは、金戸華さんのプロフィールについて簡単に紹介したいと思います。

金戸華さんは、1998年8月20日生まれの現在20歳(2018年10月現在)です。

JOCエリートアカデミーという日本オリンピック委員会が運営する組織に所属しています。

前述した通り、一家全員飛び込み選手だったということもあり小学校の1年生の頃から飛び込み本格的に始めています

中高一貫の日出中学校・高等学校を卒業して現在は日本大学に通っています。

妹の凛さんも日出中学校です。

華さん、凛さんのお父さんも日本大学を卒業されています。

 

飛び込み五輪代表候補の金戸華

 

金戸華と金戸凛はそっくり!

姉妹なので当然かもしれませんが、

華さんと凛さんはそっくりです。

こちらが華さん、

そんでもって、こちらが凛さんです。

いかがですか?似てますよね。

ちなみにこちらに映っているのが凛さんのお兄さんである快くんです。

一家全員が飛び込み選手(だった)ということなので快くんも飛び込みの選手です。

インスタでは仲良さそうな3人の写真が多く載せられています。
 

Sponsored Link
 

 

金戸凛の両親や祖父母もスゴイ!

水泳飛び込みのエリート一家である金戸家、

お父さんは、金戸恵太さんソウル、バルセロナ、アトランタに出場しています。メダル獲得とはなりませんでしたが、

アテネの際は日本選手団のコーチも務めています。

お母さんの金戸幸さんもお父さん同様にソウル、バルセロナ、アトランタに出場しています。

お祖父ちゃんの俊介さん、お祖母ちゃんの久美子さん

お2人は、ローマと東京五輪に代表選手として出場されています。

マジで全員凄すぎる経歴の持ち主ですね。

華さんと凛さんには、悲願のメダル獲得への期待が自然に高まってきています。

 

ということで、今回は、

金戸凛さんのお姉さんの華さんやご家族について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ , , , , , , ,