下町ロケット 中川弁護士の池畑慎之介はピーター?演技力がヤバイ!

      2018/11/11

Pocket

下町ロケットの続編にて再び中川弁護士がやってきます。

やっぱり中川弁護士がいないと戦ってるって感じがしないですよね。

あからさまに敵と味方がはっきりとしていますよね。

味方の神谷弁護士(恵俊彰)の名前の如く、神のような仏のような男に対して、

敵の中川弁護士(池畑慎之介)は見ての通り、悪ーい顔してますよね。

悪い顔をしているだけならまだしも相当頭もキレますからね。神谷弁護士がいないとあっという間につぶされていることでしょう。

前作で懲りたのかと思いきや再び佃製作所を目の敵に潰しにかかってきました。(今作はギアゴーストを相手にしてますがね)

佃製作所の顧問である神谷弁護士が負けることはまずあり得ないですが、

久しぶりの神谷弁護士vs中川弁護士の戦いが見れるということでとても楽しみです。

ということで、今回は、

下町ロケットで中川弁護士を演じる池畑慎之介さんについて書いていきたいと思います。
下町ロケット ゴースト [ 池井戸 潤 ]

下町ロケットの他関連記事についてもご興味のある方はご覧になってみてください。

 

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

下町ロケット 中川弁護士は池畑慎之介?ピーター?

下町ロケットで中川弁護士を演じるのは池畑慎之介さんです。

ご存知の方も多いかと思いますが、

ピーターさんですね。

池畑慎之介さん=ピーターさん

同一人物ですよ。

しかし、春先にニュースになりましたが、

「ピーター名義」での活動を2018年いっぱいで卒業することを発表されていますね。

主な活動は音楽活動です。

「池畑慎之介名義」での活動は主にお芝居のお仕事をされている時に使われています。

なので、

「ピーター」と「池畑慎之介」の違いは、

何のお仕事をしているかで区別されているということになりますね。

ピーター名義を卒業して「池畑慎之介」となり2019年から1年~2年ほどお休みをすることとなっていますので、

テレビでのお芝居としてはもしかしたら今作の下町ロケットが最後になるのかもしれませんね。

 

下町ロケットで中川弁護士を演じる池畑慎之介

 

下町ロケット前作で中川弁護士はどうなったんだっけ?

復習になりますが、

前作の下町ロケットで中川弁護士はどうなったのか。

前作も特許侵害で佃製作所に突っかかってきました。

小型エンジン「ステラ」がナカシマ工業の特許を侵害したと佃製作所を提訴したという展開でしたね。

元妻の沙耶(真矢みき)から神谷弁護士を紹介してもらい中川弁護士に挑むことになりました。

裁判を長引かせ、財力的な体力を削っていき最終的には買収をしようとする中川弁護士の作戦を神谷弁護士は逆提訴し大逆転したというのが前作の結末です。

百戦錬磨なのに相手から負けを突きつけられ悔しいーーー!ってとこでこの人の登場は終わりを告げています。

前回のリベンジって感じで今作での再登場となりますね。

 

Sponsored Link
 

 

下町ロケット2での中川弁護士の結末は?

続編である下町ロケット2での中川弁護士の結末について、

ここで神谷弁護士が負けてしまうと物語が全て終わってしまうので、

当然ながら神谷弁護士が勝利をして再び負けを味わうことになる中川弁護士

原作では決着まで濃すぎる内容が詰まっているのでここで書いてしまうとネタバレになってしまうので避けますが、

プロの弁護士としてやってはいけないことをしていたんですね。

佃製作所と神谷弁護士はその悪事を法廷で全て証明して中川弁護士を失墜させます。

ちなみに、今作は3度目はもうないといわんばかりに中川弁護士は逮捕されてしまうというのが原作の結末です。

中川弁護士が逮捕されることよりもこれに関わっている人物も衝撃的なので本編を楽しみにしましょう。

 

ということで、今回は、

下町ロケットの中川弁護士演じる池畑慎之介さんについて書いてきました。

下町ロケット2 1話感想・2話あらすじ 佃の新顔社員がキモい!

下町ロケット2 2話感想と3話あらすじ 伊丹を嵌める黒幕は誰?

下町ロケット2 3話感想・4話あらすじ 裏切り者はギアゴーストに!

下町ロケット2 4話感想と5話あらすじ 伊丹が裏切り?どうして?

下町ロケット2 5話感想と6話あらすじ 島津は仲間入りする?

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , ,