黄昏流星群3話感想・4話あらすじ 娘の婚約者とデキちゃうのか…

   

Pocket

完治の浮気にばかり目がいきがちですが、

第3話からは妻の真璃子の浮気にシフトチェンジしていきますね。

夫か妻かのどちらかが不倫をして家庭崩壊・・・

ってのがよくあるパターンですが、

今回の「黄昏流星群」は夫婦揃ってのW不倫がテーマですからね。

これからさらにドロドロになっていくのでどんな感じで家庭が崩壊していくのか非常に楽しみです(笑)

母親が自分の婚約者とデキているとしった娘のことを思うと不憫で仕方ありません。

第2話の視聴率は7.3%とまあ前回とそんなに変わらない数字となっています。

ということで、今回は、

黄昏流星群の第3話の感想と第4話のあらすじについて書いていきたいと思います。
黄昏流星群 1 不惑の星 (ビッグ コミックス) [ 弘兼 憲史 ]

他関連記事についてもご興味のある方はご覧になってみてください。

 

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

黄昏流星群 第3話感想 完治は銀行に戻れるのか?

まずは、黄昏流星群の第3話のあらすじから、

完治が忘れた携帯を銀行に届けにいったことで、

完治が出向していたということを始めてしった真璃子は、

完治に何故今まで何も言ってくれなかったのか不満をぶつける。

娘にも出向したことを知られてしまい、家の中で肩身が狭くなる完治。

出向先の社員食堂で栞に会うことが楽しみな完治であったが、

素っ気ない態度の栞にさらに困惑する完治。

なんとか仕事外で栞と会う約束をとりつける完治であったが若葉銀行時代の後輩から連絡が入る。

 

ということで、黄昏流星群の第3話の感想に参ります。

第3話感想

ついに完治と栞は一線を越えてしまいましたね。

2人で食事をした後、別れ際にまさかの栞からのハグからのキス。

これでもう完治は後戻り出来なくなってしまいましたね。

不倫をしてしまってる完治は一切褒めることはできませんが、

謎の接待ゴルフ、あんなあからさまな接待って接待される方はあれで気持ちいものなのかね。

古巣にしがみついてゴマすりばかりしていることに嫌気が差してその場からネクタイをほどいて立ち去る完治はカッコよく見えました。

出向先でがんばろうよ。と思いますが、出向先でも全然馴染めてないですからね。

特に中川家の礼二が曲者で、普段の礼二さんがモノマネで演じそうなキャラをリアルに演じているのがちょっとウケますね(笑)

真璃子も完治が出向になってしまったことを言ってもらえず、

専業主婦として今までやってきたことがなんだったのか分からず凹んでいるところにイケメンの優しい誘惑が。

優しい言葉に涙する姿、徐々にイケないこととは分かっていても心は春輝に傾きかけていますね。

さらに滝澤家はこれだけでは収まらなそうな雰囲気が出てきています。

娘の美咲にも怪しい動きが。

もしかして美咲も?一家揃って不純なのか?

次週明かされる、美咲の衝撃の秘密とは何なのでしょうかね。

 

黄昏流星群で主演の佐々木蔵之介

 

黄昏流星群 娘の婚約者とデキちゃうのか?

完治と栞は完全に黒になる展開は確実かと思いますが、

真璃子と春輝はどうなんでしょうかね。

別の記事でも書きましたが、

この2人は原作では不倫関係にはなっていません

ドラマ版オリジナルの展開ですからね。

冷静に考えて、

全然知らないところの若いイケメンにってことだったら理解できますが、

娘の婚約者ってのがちょっと無理があるというか。

普通の親であればさすがに娘の婚約者はないでしょう。と思ってしまいます。

ちょっといい雰囲気になるけど、

真璃子はギリギリのところで踏みとどまるんではないかと予想しております。

 

 

黄昏流星群 第4話あらすじ 今後の展開は?

第4話あらすじ

銀行復帰への道を探るため接待ゴルフに参加した瀧沢完治(佐々木蔵之介)だったが、虚しさだけが去来し、その場を去った。目黒 栞(黒木 瞳)と会うことで心を癒した完治は、別れ際に栞からキスされ驚く。

一方、妻の真璃子(中山美穂)は日野春輝(藤井流星)から「最近美咲(石川 恋)の元気がない」と聞かされ、その本当の理由を告げに春輝の事務所へ。しかし、夫や娘に募る不安や悩みを吐露するうち、春輝の優しさに触れ、思わず涙が溢れてしまう。春輝はそんな真璃子にそっと自分のハンカチを差し出した。

日曜日には、瀧沢家に春輝が再訪。真璃子と美咲は歓迎するが、春輝と初対面の完治は、美咲のためを思って年収や家のことなどを率直に尋ねる。真璃子たちは完治を止めようとするが春輝は臆せず答える。その完璧な返答に圧倒された完治は、春輝が帰った途端、美咲から怒りをぶつけられてしまう。

荻野倉庫に出社した完治は、重要書類は鍵をかけて保管すべきだと提案。だが、そんなに社内の人間が信用ならないのか、と川本 保(礼二)たちにつっぱねられる。完全に社員たちに嫌われてしまった完治。やるせなく社を後にすると栞が待っていた。

「一番星」に並んだ二人。川本たちとの会話を見ていた栞は、銀行の常識が通用しないこともあると告げる。素直に胸の内を語り合い、食事をして別れるだけの関係。今はまだ、それだけで癒される二人だった。

真璃子は美咲のうなじにキスの跡を目撃。春輝のものなのか?しかし、その美咲は両親や春輝も知らない重大な秘密を抱えていた…。

 

黄昏流星群1話感想と2話あらすじ 原作との違いは?より泥沼不倫に

黄昏流星群2話感想・3話あらすじ 秘書(本仮屋ユイカ)は悪女?

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,