獣になれない私たち3話感想・4話あらすじ 元カノ同棲ってアリ?

   

Pocket

周りの人間へのストレスにより身も心もすり減っていくガッキーが可哀想。

仕事もプライベートも両方にストレスを抱えているってのはちょっと可哀想ですね。

「仕事が息抜き」とはよく言ったものですが、

彼氏との今後なんかについても仕事中であれば仕事のことだけ考えていればいいですからね。

でもガッキーの場合は、使えない新人とやる気もなければ責任感もない同僚、勢いだけでパワハラまがいの社長と仕事でもストレス要因がたくさん。

どこで息抜きをするのかという状況下に置かれていますね。

唯一安堵できる場所といったら恒星(松田龍平)とよく会うあのバーですかね。

何も気を遣わずにありのままの自然体でいられるあの場所と恒星の存在。

あまりこの2人が恋愛関係に発展するイメージが湧かないんですがね。

第3話では、恒星の秘密にしている過去がちょっと明らかになりそうですね。行方不明だったお兄さんが見つかったとか?

視聴率は第2話では8.5%と第1話の11.5%から一気にポイントダウンとなりましたが盛り返すことはできるのでしょうか。

ということで、今回は、

獣になれない私たちの第3話の感想と第4話のあらすじについて書いていきたいと思います。

他関連記事についてもご興味のある方はご覧になってみてください。

 

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

獣になれない私たち 第3話感想 恒星には隠された秘密が・・・

まずは、獣になれない私たちの第3話のあらすじから、

業務改善命令を社長に突きつけた晶でありましたが、社長からは謎の昇進人事を受けて業務の改善の件はうやむやに。

よーく反省したって言ってたのでもしやと思いましたがやっぱりこの社長ダメだぞ。

恒星の事務所には札束を持った謎の男がやってくる。

悪い仕事には手を出さないと言っていた恒星にも隠されて秘密がありそう。

行方不明になっていた兄も見つかったとか。

 

ということで、獣になれない私たちの第3話の感想に参りたいと思います。

第3話感想

晶の会社のあの新人君だけど、

「深海さんのこと好きになってもいいですか」とか「スマホの待受にしたい」とか堂々と言っちゃうあの感じ、

あれも時代を象徴しているものなのかな。さすがにあんな新人には出会ったことはありません。

パワハラ社長もパワハラから路線変更、

晶とのやりとりがギャグに見えてきました。

よくこの会社は潰れないなー。とつくづく思います。

そして、京谷の元カノがクズでしたねー。

元カレの母親が今カノ宛に送ったプレゼントを勝手にオークションに出しちゃうとか。

ますます、なんであんな女を京谷は家にずっと置いているのか気になるところでしたが事情が判明しましたね。

お互い別々の相手と付き合っていた。

京谷は元カノが仕事が辛くて参ってしまったのを放っておくことができずに自分の家に招いた。

晶と京谷はお互いの相手と別れて付き合うことになったけど、

元カノは仕事が見つかるまでもうちょっと待ってほしい。そんなこんなで4年が経過ってことでした。

自分で招いたのに新しい彼女ができたからって追い出すことができない。

できる人もいるかもしれないが、できない人もいる。京谷と晶はそっち側の人間であった。

私は追い出せちゃう側の人間ですけどね(笑)

これは理解できない視聴者の方も多そうですね。

恒星はやっぱり現金を受け取って粉飾の手伝いをしていたんですね。

しかし、誰でもってことではなさそう。

お兄さんのために悪いことに足を踏み入れている感じですね。

ここの謎が明らかになるのはもうちょっと後になりそうですね。

 

獣になれない私たちの主演の新垣結衣

 

獣になれない私たち 京谷(田中圭)が元カノと同棲ってアリなの?

仕事でもプライベートでもストレスを抱える晶ですが、

一番のストレスはきっと、彼氏の京谷との関係ではないでしょうか。

彼氏が元カノと同棲している。

まあ、さすがに何か理由があってってことなんでしょうが、

そのせいで自分は後回しという状況。

京谷がただただお人好しなだけなのか、京谷にも元カノを受け入れない特別な理由があるのか。

どちらにせよ、この状況を受け入れている晶もそうだし京谷もそうだし、

この2人絶対に別れたほうがいいでしょ。

と思うのは私だけでしょうか。

京谷の家に居座る元カノ、その理由は今回で明らかになりましたが、

元カノとの関係が気になるってのをすっ飛ばして、

呉羽が京谷に突然のキス!

ここの関係をきっかけに恒星と晶の関係にもギアが入る展開になりそうですね。

 

Sponsored Link
 

獣になれない私たち 第4話あらすじ 今後の展開は?

第4話あらすじ

5tapに集まった恒星(松田龍平)呉羽(菊地凛子)、マスターのタクラマカン斎藤(松尾貴史)が見守る中、一向に解決しない「4年も家に居座り続ける元カノ・朱里(黒木華)」のことで言い合いになった晶(新垣結衣)京谷(田中圭)
京谷を店に残して帰った晶は、あとで「今日はごめん」とスマホにメッセージを送るも、まったく既読にならない。次の日、会社では部下の筧(吉村界人)が、京谷がシャツとネクタイが昨日から変わっていないことを指摘する。
はぐらかす京谷だが、スマホをなくしたことに気づき焦って色々な場所を探し回っていた。一方、5tapに立ち寄った晶は、京谷がスマホをなくしており、それを昨日タクシーで一緒に帰った呉羽がもっていることを知る。
申し訳なさそうに、スマホを京谷の代わりに受け取りにいこうとする晶を見て、その場にいた恒星はイヤな予感がしていた。そして呉羽から昨晩起きた衝撃の事実をきいた晶は、パニックのまま恒星の事務所にかけこんできて・・・!

獣になれない私たち1話感想・2話あらすじ ガッキーに共感!

獣になれない私たち2話感想&3話あらすじ 新人上野は誰かに似てる?

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,