戦慄かなの少年院の理由は?なぜ公表してアイドルになったのか?【アウトデラックス】

   

Pocket

みなさん、戦慄かなのさんというアイドルはご存知でしょうか。

私は、この記事を書くまでは戦慄かなのさんについてほとんど知りませんでした。

知るきっかけになったのが、

2018年10月18日(木)放送の「アウトデラックス」です。

番組予告を見てびっくり。

「少年院を出た美少女アイドル」

これは惹きつけられますよね。

美少女ってどんだけなんだろうか。少年院ってことは何か悪いことでもしちゃったのかな。

カミングアウトしてることになるけどなんで公表したんだろうか。そもそも本名はなんていうんだろうか。

などなど気になることがたくさんなので、

今回いい機会ですので、少年院を出た美少女アイドルである戦慄かなのさんについて書いていきたいと思います。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

戦慄かなの 少年院に入った理由は何?

早速ですが、

戦慄かなのさんが少年院に入った理由についてですが、

詳細な理由については明らかにはされていません。

しかし、

「ブラックなビジネスをしていた」

ということまでは分かっているようです。

ブラックなビジネスっていろいろありますからねー。

少年院に入ったのは高校生の時のようです。

犯罪の主犯ではないですが、誰かに誘われて悪いと知りながらやってしまった。

または、知らず知らずに悪いことに巻き込まれていた。このどちらかではないでしょうかね。

どのくらい少年院に入っていたのかというと、

その期間はなんと1年8ヶ月もいたようですね。

少年院では「長老」って言われていたと番組内でコメントされています。

 

少年院に入っていた美少女アイドルの戦慄かなの

 

戦慄かなののプロフィールや本名について

「戦慄」ってまさか本名ではないですよ。

戦慄かなのさんのプロフィールを調べてみました。

戦慄かなのさんは、1998年9月8日生まれの現在20歳(2018年10月現在)

出身は大阪府でアイドルデビューしたのは2017年の2月のこと。

「のーぷらん」として活動をしていました。

現在は、音楽グループ・ZOCのメンバーですが、

今月10月にはセルフプロデュースアイドル「femme fatale」としてデビューを控えています。

「のーぷらん」をやめて大学卒業後に応募した「ミスiD2018」にて少年院にいたことをカミングアウトしています。

本名については、やはり非公表となっていました。

少年院に入ったことはカミングアウトできても、本名をカミングアウトできない理由がもしかしたらあるのかもしれませんね。

ちょっと考えすぎかな。

 

Sponsored Link
 

 

戦慄かなの 少年院に入っていたことをカミングアウトした理由は?

少年院に入っていた過去があるなら敢えて周りに言うことはしないのが一般的ではないでしょうか。

では、なぜ戦慄かなのさんは敢えてカミングアウトしたのでしょうか。

そこには戦慄かなのさんが経験した家庭内環境に関係があるようです。

戦慄かなのさんは、

一人親の母親からネグレクト(育児放棄)を受けていたという過去があります。

「あの頃はとにかくお金への執着が強かったんです。母と妹と3人暮らしだったのですが、何日もご飯をもらえないまま妹と放置されて。誰も頼る人がいなかったから、「このままお母さんが帰ってこなかったらどうしよう」ってうなされていました。そんな毎日だったから、お金さえあれば自立できると思い、次第にブラックなビジネスに手を出すようになってしまいました」

悪いことは悪いことなんですが、

こんな過去があったんですね。

カミングアウトした理由については、

育児放棄や児童虐待への支援活動もしていきたい。

という強い希望からカミングアウトしたようですね。

ご自身で経験されているからこそできる支援活動だと思います。

私たちが知らないだけで同じような思いをされている児童がきっとたくさんいることでしょう。

そんな子どもたちを救うために戦慄かなのさんの活躍を応援したいと思います。

ということで、今回は、

戦慄かなのさんの少年院に入っていた理由や敢えてカミングアウトした理由について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - アイドル, テレビ番組 , , , , ,