VIの副業が稼ぎ過ぎでヤバイ!きっかけは?他メンバーの現在は?

   

Pocket

現在、活動休止中のBIGBANGのVIさんが副業で本業よりも稼いでいるのではということで話題になっていますね。

2018年10月5日(金)放送の「ダウンタウンなう」にBIGBANGのVIさんが出演され、

番組ないで驚きの副業いついてお話をされますね。

VIさんは以前には「有吉反省会」にも出演されていて、

その際は、偽名をを使って柔術の大会に出ていたことを懺悔していました。

しかも、メダルを獲得してしまう程の実力だったということでとてもびっくりしました。

そして、VIさんの副業については今回初告白ということではなく割と有名なお話なんですね。

ということ、今回は、

BIGBANGのVIさんの副業について、

どんな副業をしているのか、きっかけは何なのかについて書いていきたいと思います。

現在活動休止中ということなので他のメンバーの現在についても調べてみました。

VI(BIGBANG)偽名を有吉反省会で告白!理由や目的は?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

BIGBANGのVIの副業とは?

VIさんの副業について、

その内容は、「ラーメン店の経営」なんですね。

韓国では34店舗もある「アオリラーメン」というお店ということです。


私は飲食店の経営についてはちんぷんかんぷんなんですが、

一杯安くて600円くらいですよね、十杯で6,000円、百杯で60,000円、

それで家賃とか販管費とか従業員の給料とか支払うわけということを考えると、

かなり人気にならない店舗数を増やしたりと成功するのは中々難しいのではないかと思います。

韓国で34店舗ってことはVIさんのお店ということだけでなく、ラーメンの味や質にもかなりの定評があるってことですよね。

どうやら、1店舗あたり月に20,000万円くらいの売上があるようですよ。

一杯900円程ということですが、約月2万食ってことですよね・・・相当人気なのが分かりますね。

 

副業で大成功のVI

 

VIが副業であるラーメン店を始めたきっかけは?

VIさんがラーメン店経営を始めたきっかけは、

どうやら、日本でラーメンを食べたことがきっかけのようですよ。

しかも、感動的なお話です。

当時韓流ブームで、BoA(ボア)や東方神起とともにBIGBANGも日本へ進出した。その時スンリは日本で一人暮らしをしていたのだが、突然レートが一気に上昇。日本で暮らしていけなくなり、韓国の事務所からも『韓国に帰って来い』という連絡を受けたそうだ。

電話の後、空腹だったスンリは近所のラーメン屋に訪れた。一番安いラーメンは650円だったのだが、手持ちは600円。店主にお願いし、チャーシューを抜いて600円にしてもらったのだとか。ここが、彼のターニングポイント。ラーメンを食べ進めると、なんとスープの底に、チャーシューがあるのを発見したという。この時スンリは“この感動を韓国に持って帰らなければ”と決心し、ラーメン店を始めることにしたと語っている。

このラーメン店の店主、かなり粋なことをしてくれていますね。

日本人として誇りに思えますね。

現在大成功しているVIさんですが、今でもこのことを覚えてお話しているVIさんも素敵ですね。

 

Sponsored Link
 

 

BIGBANGの他のメンバーの現在は?

ご存知の方もかなり多いと思いますが、

日本での活動を休止中のBIGBANGですが、

その理由は、メンバーが兵役中だからなんですね。

韓国には30歳までに約2年の兵役が義務付けられていますからね。

2017年の2月に一足先に兵役したTOPさんですが、

ちょっといろいろ問題がありましたからね。

他のメンバーも2020年までは兵役中です。

VIさんもまだなので、全員集合の復活が見れるのはまだもうちょっと先の話になりますね。

 

ということで、今回は、

BIGBANGのVIさんの副業について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - アイドル, テレビ番組 , , , ,