巨人次期監督2019は川相?阿部・松井・原あたりが本命か?

   

Pocket

読売巨人軍の監督である高橋由伸監督が今季限りで辞任することを発表しました。

プロ野球の世界は当然ながら結果が求められる世界なんでしょう。

今季もまだ終わってないのでなんとも言えないですが、

この記事を書いている10月3日現在では自力でのクライマックスシリーズの進出が不可能となっています。

ネット上では、若手の起用による若手育成に十分貢献してくれたという声も載せられていましたが、

巨人の監督という宿命なのでしょうか。

最低でも優勝争いをするくらいの位置にいないと許されないのでしょうか。

高橋由伸監督の解任に動揺を隠せませんが、既に決まってしまったことなので、

世の中の関心は巨人の2019年の次期監督が誰になるのか?ってことですよね。

ということで、今回は、

既に複数人の候補者が騒がれていますのでその候補者について書いていきたいと思います。

高橋由伸監督の後任決定はいつ?巨人次期監督2019の候補者は誰?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

巨人 2019年次期監督は川相昌弘?

最もサプライズではない順当な候補者と言ったら、

川相昌弘さんではないでしょうか。


ご存知の方も多いと思いますが、

巨人軍の3軍監督と2軍監督の経験があります。

2018年は2軍監督でしたね。

2013年には1軍のヘッドコーチも務めていたので裏方業としては十分過ぎるほどの実績ですね。

私が学生時代は、派手のホームランバッターより地味と言っては申し訳ないですが、

確実にランナーを送る犠打の名手である川相選手がとてもカッコよく見えました。

中日ドラゴンズでプレイしていた時期もありますが、

個人的には、今あがっている候補者の中では最有力ではないかと予想しております。

 

巨人の次期監督候補の川相昌弘

 

巨人 次期監督2019年は阿部慎之助や原前監督も候補に!

他の候補者として、阿部慎之助選手や原前監督もあげられています。

阿部選手は現役選手ということなので当然ながら引退してってことになりますね。

この流れは、高橋由伸さんが監督になるまでの流れと同じ流れですね。

原前監督が退いた後、高橋由伸選手が指名され新監督のお披露目と同時に現役を表明しています。

阿部選手の40歳になるという年齢やキャプテンをやっていたため人望も厚い。

試合中にピッチャーの頭をペシって叱るシーンもあったりと巨人軍を引っ張っていくには十分な人物ですね。

また、原前監督な再就任という説も流れています。

確かに、原監督は安定していたイメージですよね。

選手としては勿論、伝説的な選手なのは誰しも分かりますが、監督としても強い巨人軍を象徴する監督でしたね。

まあ、でも普通に考えたら再就任ってのは一番可能性としては低いんではないでしょうかね。

私は、他の球団でこのような再就任に例を見たことないです。

 

Sponsored Link
 

 

一番サプライズは松井秀喜!

ネットで出てきている候補者の中で個人的に一番期待したいのが、

松井秀喜さんの就任です。

今年の甲子園での始球式はとても印象に残っています。

私だけでなく、多くの野球ファンの方も松井秀喜さんが巨人の監督をする姿を見たいと思っているのではないでしょうか。

ヤンキースで活躍する姿よりも、過去の高校野球特集で明徳義塾戦で全打席敬遠された姿の方が焼き付いています(笑)

家族と一緒にニューヨークに長く住んでいますし、

今から日本でってところがまずハードルになるんですかね。

巨人や松井秀喜さんの熱烈なファンの方であれば分かることなのかもしれませんが、

松井秀喜さんのコーチング技術という面も個人的には未知数なところがあります。

巨人の臨時コーチの経験はあるようですがね。

 

蓋を開けてみないと誰が巨人の2019年の次期監督に選ばれるのかは分かりませんが、

Bクラスが定位置な巨人ってのはやはりセ・リーグは盛り上がらないのかな。

広島が強すぎるので巨人の新監督の力で混戦の優勝争いが見てみたいですね。

ということで、今回は、

巨人の2019年の次期監督候補について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ , , , , , , ,