義母と娘のブルース9話感想と最終回あらすじ 麦田のサインの意味は?

   

Pocket

「義母と娘のブルース」もいよいよ佳境ですね。

ベーカリー麦田の打倒「キムタヤ」に向けた作戦実行が完了し、

ベーカリー麦田がリニューアルオープンしましたね。

亜希子(綾瀬はるか)の考え抜かれた作戦とみゆきのアイデア、父と亜希子に影響されやる気になった麦田のパンの効果もあり、

ベーカリー麦田は大繁盛となっています。

麦田の亜希子に対する恋心については少し前から匂わせていましたが、

その雰囲気にみゆきが気づきちょっと不安な気持ちを抱えていますね。

麦田が亜希子に対して告白する展開となりますが、

亜希子はどう回答するのでしょうかね。

視聴率の方も第8話で最高の15.5%を記録し今クールのヒットドラマになっていますね。

ベーカリー麦田の話もそろそろ決着を見せようとしていますが、

このドラマの結末はどこに持っていこうとしているのでしょうか。

残り回数もあと僅か、最後まで見逃せないですね。

ということで、今回は、

義母と娘のブルースの第9話の感想と最終回のあらすじについて書いていきたいと思います。

他関連記事についてもご興味のある方はご覧になってみてください。

 

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

義母と娘のブルース 第9話感想 麦田が亜希子に告白!

まずは、義母と娘のブルースの第9話の予告から、

ついにリニューアルオープンを迎えるベーカリー麦田、

長い道のりであったがすっかり大人に成長した?麦田と、

心強い娘達と力を合わせて作り上げた生まれ変わったベーカリー麦田が再始動します。

大樹くんとの仲もどんどん深まっており、というか大樹くんは好きを公言しているので。

充実した日々を送るみゆきだったが、

麦田と亜希子に対する眼差しに女の勘が働く。

順調に営業成績を伸ばしていくベーカリー麦田、

そんな中、みゆきの不安をよそに麦田は自分の気持ちを亜希子に伝えることに。

ということで、義母と娘のブルースの第9話の感想に参りたいと思います。

 

第9話感想

視聴率もいいですし、本当に面白いドラマだと思うんですがね。

なんだかチープに感じてしまうんですよね。

プリキュアのもろパクリが出てきてしまったり、

麦田の「一生俺のパン食べてください」のプロポーズに対して「私はご飯党です」と噛み合わず、

ギャグっぽいやりとりが繰り広げられています。

みゆきパパがいたときは、緊迫感があったというか余命という最後が見えていたので、

ドキドキしながらみていましたが、

今はどことなくくだらない感じが・・・

とまあ、アンチ的な意見を言っちゃってますが。

みゆきが高校生になった今、亜希子とパパの関係についてはっきりと理解することができ、

麦田に対して母を幸せにしてほしいというシーンにはちょっと胸に響きましたが、

麦田の変なテンションのせいでやっぱりチープに思えてしまいました(笑)

麦田と田口くんが実は共通の人物である亜希子のことについてあれやこれや言っていたり、

みゆきと麦田が協力して亜希子とうまくいくように動いていたのに、

亜希子は麦田とみゆきが付き合っていると勘違いしていたり、

第9話は只々勘違いばかりしている回でした。

今日に至るまで、

花屋麦田から買った花、バイク便でミスった麦田、斎場で麦田が見ていた親子が亜希子とみゆきだった。

全ての偶然が運命的だった。麦田にとっても亜希子と出会えたのは運命が巡り合わせてくれたもの。

最後はちょっとおしゃれな展開でしたね。

竹野内パパとの回想が流れましたが、

店長、良一パパには敵いませんよ。

この時の思い出が美しすぎます。

麦田のあのサインは何を意味するんでしょうか。

 

義母と娘のブルース 感想 あらすじ

 

麦田のあのサインの意味は?

第9話、麦田の告白への回答シーンはなし。

真面目な顔をしながら良一との思い出を振り返るシーン、

そしてパン屋に戻ってくる麦田が見せてグッドサイン。

果たしてこれは何を意味するんでしょうか。

感想でも書きましたが、

良一とあそこまでキレイな思い出がありますからね。

さすがに、麦田のプロポーズを受け入れるってことはないでしょう。

私はそう信じています。

次回予告もほぼノー情報ですからね。

全く読めませんが、

麦田が新パパで新しい家族ができて、

はい、めでたしめでたしってことはさすがにないでしょう。

 

Sponsored Link
 

義母と娘のブルース 麦田(佐藤健)の耳までおいしい食パンは商品化する?

義母と娘のブルースの第8話で、

父親からパン屋の基本を学んだ亜希子と麦田が作り出した、

「耳までおいしい食パン」

この食パンに視聴者がくいついているようです。


確かに、私もパンの耳は苦手なんで超おいしい耳だったらな~って思います。

この「耳までおいしい食パン」を商品化してほしいという声が多く寄せられているようです。

まだ、声が寄せられている段階ですが、

ドラマが大ヒットしているということもあり、

実際にプロのパン職人さんにより実現する可能性も秘めていますね。

個人的には、

こちらの一口サイズのあんぱんも商品化してほしいな。

 

Sponsored Link
 

 

義母と娘のブルース 最終回あらすじ 結末は?

ついに迎える最終回、

ということで、義母と娘のブルースの最終回のあらすじに参りたいと思います。

義母と娘、そして彼女たちを支えた人たちの10年間の愛のカタチがついに完結する。それぞれが大切にした想い、10年の愛が、9月18日よる10時、奇跡を起こす!

これだけか~い

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - テレビ番組 , , , , , ,