絶対零度最終回予想&感想 ミハンと桜木の繋がりがついに判明する!

      2018/09/17

Pocket

ついに「絶対零度」も最終回を迎えてしまいますね。

正直、全くラストが想像できません。黒幕が誰なのか予想できません。

桜木(上戸彩)が生きているってことは簡単に予想はできましたが、

その先となるととても難しいですね。

まあ、結末が簡単に分かっちゃうドラマってのも全然面白くないですからね。

原作なしのオリジナルストーリーでいい感じにラストが予想できない。

ラストが気になって仕方ないという今の状況は、

制作側からしてみればしてやったりといったところでしょうかね。

後は、結末に視聴者が満足するかということ。

次回予告からすると、

かなり荒れた激しい展開になっているので個人的には非常に楽しみな最終回になりそうです。

ということで、今回は、

絶対零度の最終回の予想と感想について書いていきたいと思います。

他関連記事についてもご興味のある方はご覧になってみてください。

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

絶対零度 最終回あらすじ

まずは、絶対零度の最終回のあらすじから、

山内(横山裕)をボコボコにした誘拐グループを一蹴した桜木(上戸彩)、

そこに狙ったかのように現れた井沢(沢村一樹)、

ついに新旧の主人公がご対面です。

「あなたは、ミハンに組み込まれた人間?」と意味深な発言をしてその場を去る桜木。

なぜ、桜木はミハンのことを知っているのか。

ミハンメンバーは、桜木について調査を進めることに。

ベトナムでどんな捜査に関わっていたのか。

捜査を進めると桜木がベトナムで関わっていて捜査には井沢の妻の同僚が関係していることがわかる。事件関係者が消えていく中、桜木もそのタイミングで失踪していたことも分かる。

 

絶対零度 感想 あらすじ

 

絶対零度 最終回の結末(ネタバレ)を予想してみる!

それでは、絶対零度の最終回の結末(ネタバレ)を予想してみたいと思います。

ヒントとなるはやはり最終回の次回予告ですね。

キーワードとなるのは、

・「あなたは、ミハンに組み込まれた人間?」という桜木の言葉

・桜木はミハンのことを知っている

・ベトナムの事件に井沢の妻の同僚が関係している

このあたりでしょうか。

実は、今回のミハンシステムは改良版のようなもので、

井沢らがより前にもミハンシステムの検証が行われていた。

その時に捜査員となっていたのが桜木

しかし、何らかのミハンシステムの不具合によりベトナムでの事件は失敗に終わり、

井沢の家族にまで驚異が及んでいた。

こんな展開もありなのかな?

勝手ながら個人的な予想でした。

 

Sponsored Link
 

 

絶対零度 最終回感想 ミハンと桜木の意外な繋がりは?

私の予想はどこまで近づけるのかな?

ミハンと桜木の意外な繋がりが判明するのがとても楽しみですね。

ということで、絶対零度の最終回の感想に参りたいと思います。

 

最終回感想・ネタバレ

ベトナムで桜木が追っていた谷口について調べるミハンメンバー。

背景を調べていくと、

谷口を追っていた桜木と井沢の妻の元同僚の赤川は何故事件が起こる前に谷口が事件を起こすことが分かっていたのか?

という1つの疑問を抱く。この捜査方法は今自分たちがやっているそれととても似ていないかと。

桜木と対面して問い詰めるとなんと桜木はミハンと赤川はミハンの捜査班だということが判明!

ここまでは予想通り!

当初の危険人物と設定されたのが谷口であったが、

実は谷口は爆弾犯ではなく、爆弾が入った荷物とすり替えられ犯人に仕立てられた冤罪でした。

赤川はそんな谷口を撃ってしまったことを深く後悔し改めようとしたが、

指揮官の東堂は冤罪を隠蔽してしまった。

桜木は全てを明らかにしようと密かに動いていたということだったんですね。

東堂さんが黒幕だったんですね。

谷口はミハンの対象の1人目であり、ミハンシステムの本格導入のため、

多少の犠牲はやむ終えないという東堂なりの正義でした。

井沢の家族がなぜ被害にあったのか。

警察内部であった井沢の妻はいずれ今回の事実に気づき井沢にその情報が渡ってしまい、

井沢が真相を暴くのは目に見えている。つまり口封じのために井沢の妻は消されたということです。

東堂さん、顔に似合わずなんて卑劣なやつなんだ。

しかし、今回の口封じ隠蔽事件を裏で指示を出していたのは東堂のその上、町田次長というオッサンでした。

このオッサン誰やねんって感じでしたが、

新の黒幕は警察の上層部ってこと。

東堂まで口封じで消そうとする警察上層部に怒り爆発の井沢、

暴走モードというか、龍が如くの桐生さんというか誰にも止められません!

最終的には、ギリギリのところで一線を越えなかった井沢。

町田次長の罪が明らかになり谷口さんの冤罪も無事晴れました。

最終回としてはうまくまとまったラストでしたね。

個人的には大満足です!

 

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , ,