チアダン5話感想・6話あらすじ 嫌がらせ集団のボス役がかわいい!

   

Pocket

チアダンス部も第4話で10人になりましたね。

番組HPでチアダンスのコスチュームを着た女優さんが10人いたので、

これでチアダンス部は全員集合になったみたいですね。

第4話では、ブルーハーツの歌に乗せてダンスをしましたね。

ブルーハーツのことをみんな知らなかったんですが、

世代の違いを痛感したのは私だけでしょうか(笑)

みなさん知ってますよね?私が学生の頃なんか、カラオケで盛り上がる曲と言ったら、

ブルーハーツが鉄板だったくらい万人にウケる曲だと思ってましたが。

今どきの女子高生はブルーハーツを知らないってことなんですかね。

こうやって年をとっておじさんになっていくんですね…

そんな「チアダン」ですが、視聴率があまりよろしくなく、

第3話で6.6%のところまで落ちています。

5%を切ったら打ち切りかーなんて言われちゃっていますが大丈夫かな。

私は、「チアダン」のザ・青春なノリが結構好きなんですけどね。

ということで、今回は、チアダンの第5話の感想と第6話のあらすじについて書いていきたいと思います。

チアダンの方言がひどい?かわいいが訛りに違和感満載の声が!

石井杏奈の妹もかわいい!彼氏の噂は?すっぴんはどう?【画像他】

チアダン広瀬すず 髪型ロングが大人っぽい!ショートからイメチェン!

箭内夢菜 cmで話題に!粉雪が上手い!チアダン出演でブレイク?

チアダン佐久間由衣は演技が上手い!過去出演作は?ショートでかわいい!

山本舞香の性格が悪すぎと言われる理由は?すっぴんは超かわいい!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。

 

Sponsored Link
 

 

チアダン 第5話感想 太郎が出会ったのは?

まずは、チアダンの第5話の予告から、

チアリーダー部1年生の芙美(伊原六花)とカンナ(足立佳奈)がチアダンス部に行ってしまったことに腹を立てたのか、チアリーダー部の面々がチアダンス部の部室を荒らしにきます。

さらに芙美は足を怪我しており、その原因がチアリーディング部にあると言う。

いくらなんでも我慢の限界、チアダンス部とチアリーディング部のいざこざはいつ決着を迎えるのか。

一方で、東京にコーチを見つけにいく太郎(オダギリジョー)は意外な人物と出会うことに。

ということで、チアダンの第5話の感想に参りたいと思います。

 

チアダンの第5話見ました。

チアダンス部とチアリーディング部の溝は深まるばかりです。

チアリーディング部のボスである望ですが、

本当は、わかばに裏切られたって思ってしまい、

素直になれずに嫌がらせをしていたんですね。

変なプライドなんて捨ててしまえばいいのに。

最終的には校長先生の一言で体育館で踊ることになりましたが、

さすがに、チアダンス部の方が断然ダンスのクオリティが高かったですね。

まあ、嫌がらせ軍団と和解できたからよかったのかな。

これまた青春ですね(笑)こっちがこっ恥ずかしくなります。

こんなにすぐに何もなかったことに仲良くなってしまうのはどうかとも思いましたが。

太郎が探すコーチですが、誰になるのかとても気になっていましたが、

わかばのお姉ちゃんでしたね!

新木優子が序盤で出演終了なんてあり得ないと思っていましたが、

コーチとして再登場するとはね。これにはちょっとテンションが上がりました。

コード・ブルーの映画見たばっかだし。

一気に女子力が急上昇しました!

これで障害が全てなくなったと思いきや、

今度は太郎先生がバイクに引かれるとは…

 

チアダン 感想 あらすじ

 

チアダン 嫌がら集団のボス役の女の子がかわいい!

チアダンス部に嫌がらせをしているチアリーディング部、

その部長である稲盛望がかわいいと思いませんか?

あのセンター分けで毛先ゆるふわの女の子です。

演じる女優さんは、

堀田真由さんですね。

今回のチアダンではちょっと嫌な役回りをしているためイメージが良くないかもしれませんが、

それ抜きで考えれば見た目はトップクラスではないでしょうか?

個人的な好みになりますが(笑)

堀田真由さんについては、

他の記事でもう少し詳しく書いておりますのでご興味がありましたらご覧くださいね。

チアダン堀田真由(稲盛望)がかわいい!コードブルーに出てた?

 

Sponsored Link
 

 

チアダン 第6話あらすじ 今後の展開は?

仲間も揃い、

本格的にチアダンスのレベルアップに動き出しますが、

専門のコーチが仲間入りし、

これからという時に太郎先生が事故に。

さすがにダンスで応援するだけで退院できるなんて無茶苦茶なことはないのかな。

メンタル強化、チームワーク強化の回になるのかな。

ということで、チアダンの第6話のあらすじに参りたいと思います。

わかば(土屋太鳳)の姉であり、JETSのセンターを務めた経験もあるあおい(新木優子)が太郎(オダギリジョー)の誘いでROCKETSのコーチとなり、さらに気合が入った一同。
そんな中、太郎が事故に遭い病院に運ばれる。顔面蒼白で病院にかけつけるわかば、汐里(石井杏奈)、麻子(佐久間由衣)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)、芙美(伊原六花)、カンナ(足立佳奈)。
太郎不在の中、部活をしていかなくてはいけなくなったROCKETS。心配する駒子(阿川佐和子)たち教員をよそに自分たちだけで大丈夫だと言い切る。そんな中、穂香(箭内夢菜)が練習中に足を痛めてしまい、それを知った穂香の父・誠一(宍戸開)は大激怒! チアダンス部の保護者を連れて校長室に怒鳴り込んでくる。代わりとなる顧問を見つけられないなら、チアダンス部を廃部にするよう訴える誠一に駒子は1週間待って欲しいと言うが――。
そしてチアダンス部が廃部になるかもしれないと聞いた望(堀田真由)率いるチアリーダー部たちはある決断をすることに。
太郎がいない大ピンチをROCKETSは乗り越えることが出来るのか――。

チアダン1話感想&2話あらすじ 土屋太鳳と広瀬すずは似てる?

チアダン2話感想と3話あらすじ 汐里(石井杏奈)の転校理由は?

チアダン3話感想&4話あらすじ JETSの小倉優香がかわいい!

チアダン4話感想&5話あらすじ 伊原六花は登美丘高校元主将だった!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,