deleディーリー山田孝之が車イスの理由は?父の秘密が鍵になる?

      2018/08/04

Pocket

前回は菅田将暉さん演じる真柴祐太郎の過去や原作での設定の違いについて書いてきましたが、

今回はもう1人の主人公である山田孝之さん演じる坂上圭司について。

圭司も謎を多くもった男であることが第1話だけを見てもヒシヒシと伝わってきます。

なんといっても、車イスに乗っているということ。

そして、車イスなのになぜか無茶苦茶強いってこと。

真柴祐太郎(菅田将暉)同様に原作でも当然登場するキャラクターなのですが、

原作の内容も踏まえて山田孝之さん演じる坂上圭司について書いていきたいと思います。

車イスに乗っている理由は何かあるのか。

会社を立ち上げた理由や父の秘密など気になることがいろいろあります。

完全オリジナルドラマということなので、

原作とは違った展開となるのを楽しみにしています。

deleディーリー菅田将暉(真柴)の過去とは?原作との違いは?

deleディーリー1話感想と2話あらすじ 脚本家が毎話違う注目作!

deleディーリー2話感想と3話あらすじ 原作が小説にあるけど…

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

(原作のネタバレも少し含みますのでご注意ください)

 

Sponsored Link
 

 

dele(ディーリー)山田孝之演じる坂上圭司について

「dele.LIFE」を設立したオーナー、

パソコンなどのデジタル機器の扱いはプロ級で、

ハッキングなど当然悪いことも平気でしてしまいます。

車イスながらハンディキャップがあるとは一切思っておらず、

頑固でプライドが非常に高い

数々の役柄を演じてきた山田孝之さんの中では、

個人的には、闇金ウシジマくんの丑嶋キャラに近いのかなって思っています。

車イスで相手をぶちのめすほど強いです。

 

dele ディーリー 山田孝之 車イス

 

坂上圭司(山田孝之)が車イスの理由には深い意味はあるのか?

番組HPには圭司(山田孝之)が車イスの理由について、

原因不明の難病で下半身の麻痺が進行し、車椅子生活を送っている。

と書かれています。

特に深い意味はなくて病気だからってことですね。

このことについて原作ではどうなのかというと…

原作でも車イスであることについて深い理由はありません。

原作のラストも車イスに乗っているので、

実は歩けないのは嘘でバリバリ動き回る。なんてことは原作ではありません。

ただ、ドラマ版は完全オリジナルなので、

車イス絡みで新しい要素を盛り込んでくる可能性は十分にあり得ますね。

 

Sponsored Link
 

 

坂上圭司(山田孝之)の父の秘密とは?

ここからは原作の話になりますが、

圭司(山田孝之)の父が物語の重要な鍵を握っています。

父の秘密が圭司が「dele.LIFE」を設立するきっかけとなります。

また、父の秘密が真柴祐太郎(菅田将暉)と重要な繋がりを生むことになります。

ドラマ版ではどうなるんでしょうか。

原作と同じとは限らないと思いますが、

ドラマ終盤は圭司と祐太郎の関係についての話がメインとなってくると予想します。

ということで、今回は、坂上圭司(山田孝之)が車イスの理由や父の秘密について書いてきました。
dele (角川文庫) [ 本多 孝好 ]
それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,