高嶺の花4話感想と5話あらすじ 石原さとみの下品さの評価は?

      2018/09/24

Pocket

水曜ドラマの「高嶺の花」、

第3話は裏で「FNSうたの夏まつり」がやっていたせいで、

チャンネルこまめに切り替えながら見ていたのできちんと内容が頭に入ってこなかったです。

録画したのをもう一回見ましたけど。

FNSうたの夏まつりを見ていて思いましたが、

最近は、めっきり歌番組なくなりましたよね。

私が社会人になる前なんかは、

ダウンタウンの「HEYHEYHEY」とか、貴さんと中居くんの「うたばん」とかちょっと違うかもだけど「夜もひっぱれ」とか、結構各局で代表的な歌番組があったような気がしますが、

今は、テレ朝の「ミュージックステーション」くらいにしか残っていない感じですよね。

なので特番やってるとそっちに目がいってしまうんですよね。

話しを戻しまして、高嶺の花ですが、掴みどころのない独特なドラマということで話題となっていますが、視聴率は第1話で11.1%と好調スタート、第2話は9.6%と2桁をきってしまいました。

まあ誤差範囲だとは思いますが、

このままずるずるいかなければいいですが。

ということで、今回は、高嶺の花の第4話の感想と第5話のあらすじについて書いていきたいと思います。

石原さとみさんのキャラ設定に賛否の声が上がっているのでその辺りについても書いていきます。

高嶺の花 中学生役は誰?キレる不登校問題児の結末はどうなる?

高嶺の花 千葉雄大が西門総二郎に似てる?戸田菜穂も虜になる!

峯田和伸は結婚してる?上野樹里と噂になった理由は?【画像他】

高嶺の花 高橋ひかるの衣装がかわいい!過去の出演作は?

高嶺の花 ロケ地の公園や自転車屋、遊園地はどこ?目撃情報は?

高嶺の花 スタイリストは誰?石原さとみの衣装がかわいすぎ!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

高嶺の花 第4話感想

まずは、高嶺の花の第4話の予告から、

ももとキスして以来、気になって仕方なくなってしまい、

いつものように接することができなくなってしまった直人。

実家のごたごたなももですが、直人といるとなんだか安心できるんでしょうかね。

一方、ななは龍一にどんどんハマってしまっている。

龍一に気に入られるように自分も次期家元になりたいと父に懇願する。

ということで、高嶺の花の第4話の感想に参りたいと思います。

第4話感想

高嶺の花の第4話はちょっと大人向けの内容でしたね(笑)

千葉雄大さんの肉体美と戸田菜穂さんの入浴シーン、

あれだけアップでじっくり千葉雄大さんの肉体美を見ることは今後一切ないのではないでしょうか(笑)

戸田菜穂さんも年齢を思わせぬ迫真の演技でしたね。

それと、なんと言っても、

石原さとみさんとのポッキーゲーム!

ドラマ上の設定とはいえ、

ぷーさん、ポッキーゲームしないのは勿体無さすぎる…

次期家元の座を巡り妹のななが豹変してきました。

あれは完全に龍一にイカれてしまってます。

目隠しをされて花をいける姿はなんだか異様な光景でした。

そして父からも、ももを憎めと言われてしまっているので、

どんどん汚くなっていってしまいそうです。

姉妹の仲にもヒビが入ってしまい、

ますます家庭環境が悪くなっていくもも。

そんなももを癒やすのが直人なのか、

「浮気はしない。相手が嫌がることがどうしてできるのか。」

純粋な直人の気持ちに徐々に惹かれていっているのか、

まさかの2回目のキス。

ももは本気なのかストレスのはけ口となっているのか、

まだももの本当の気持ちは分からないですがね。

そしてついに、ももの正体が月島家の長女だということが直人達にバレてしまいました。

自分が好きな相手がまさに高嶺の花だということに気づいてしまった直人は果たしてどうするのか。運命なのか、もも(石原さとみ)も本当の自分を晒すことに。

ドアを開けた瞬間に「月島ももでございます!」

その後の2人の笑顔。とてもいい雰囲気でした。

まさか、直人とももがそんな関係にまで発展してしまうとは!

それと、物語の本筋とは別に進行している世界一周を目指している太っちょ高校生、

あれは何か大きな意味が隠されているのでしょうか。

全く関係なさ過ぎて逆に気になります、

 

高嶺の花 ロケ地 公園

 

高嶺の花 石原さとみの下品さの評価は?

月島もものキャラについて賛否の声が上がっていますね。

ドラマの題名が「高嶺の花」ということなので、

清楚でおしとやかな格上の女性と自転車屋の店主の恋愛という予想でしたが、

蓋を開けてみたら、

口の悪さと態度のデカさが目立っていて下品だという声が多いですね。

私も完全に騙された側の人間なんですが、

こういう石原さとみさんは嫌いじゃないんですよね。

シン・ゴジラや進撃の巨人なんかでは結構ぶっ飛んだキャラを演じていましたからね。

ドラマ序盤なので予想とのギャップからアンチな意見も出てきてるのかなと思いますが、

ドラマが進んでいけば、これはこれでいいって馴染んでくるのではないでしょうか。

 

Sponsored Link
 

 

高嶺の花 第5話あらすじ なながゾッコン!

ななが龍一にゾッコンになってますね。

これはそそのかされてももの敵に化けそうな予感がします。

ということで、

高嶺の花の第5話のあらすじに参りたいと思います。

第5話あらすじ

もも(石原さとみ)と直人(峯田和伸)は一夜を共にし、恋人関係を深める。家族に紹介するため直人を月島家に招いたももは、市松(小日向文世)に、直人と結婚するのでなな(芳根京子)を次の家元にしてほしい、と告げた。直人は唐突な結婚話に戸惑いながらも、ももの意を汲んで話を合わせる。市松は、自分に背くなら破門にするとももに言い渡した。一方、ななは、龍一(千葉雄大)が自らの母・ルリ子(戸田菜穂)と密会を重ねているとは露知らず、龍一への思いを深めていく。ももは龍一に会いにいき、家元になるななを守ってあげてほしいと頼んだ。そんな中、吉池(三浦貴大)が月島家に現れ、市松に大ケガを負わせて逃亡する。慌てて病院に駆けつけたももに、市松は、ももの知らない母親の話を始めた…。

高嶺の花1話感想・2話あらすじ 石原さとみの和服がかわいい!

高嶺の花2話感想&3話あらすじ 宇都宮龍一(千葉雄大)の目的は?

高嶺の花3話感想&4話あらすじ コスプレ美女のクオリティが高い!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,