この世界の片隅に 周作の過去とは?リンとの関係やすずと結婚した理由は?

      2018/09/09

Pocket

「この世界の片隅に」、時代背景からいろいろと考えさせられるドラマですね。
この世界の片隅に【Blu-ray】 [ のん ]

この頃は、戦時下ということもあり、生きることに今より何倍も一生懸命でしたからね。

第3話では、いよいよ空襲も始まり物語が激変していきそうな雰囲気を感じます。

そんな中、すず(松本穂香)もキャラメルを見つめ、

周作(松坂桃李)の正体、出会いについて思い出したっぽいですね。

本格的な恋心を抱くようになるようです。

そして、新キャラのリン(二階堂ふみ)も登場します。

リンといったら第1話で屋根裏部屋から現れた座敷わらしですよね。

「北條」という名前に異常な反応を見せていましたが、

周作と何か関係があったのでしょうか。

ということで、今回は、

周作の過去について、リンとの関係やすずと結婚した理由について、

原作の内容を参考にしながら書いていきたいと思います。

この世界の片隅に 径子(尾野真千子)の過去は?息子が戻った理由は?

この世界の片隅に すみ役(久保田紗友)は武井咲似?過去ドラマは?

この世界の片隅に 榮倉奈々の正体は?すずとの関係は?現代パートはいるのか…

松本穂香はブサイク?鼻が変だから?むちゃかわいいけど…【画像他】

原作に沿った内容となるのかは分かりませんが、

先の展開を知りたくない方はネタバレになるおそれもあるためご注意ください。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

この世界の片隅に 周作とリンの関係は?

「北條」という名前に過敏な反応を示したリン(二階堂ふみ)

予告から察した方も多いと思いますが、

周作とリンは過去に出会っています

付き合っていたかどうかというとそこはおそらくそういった関係にはないと思います。

店の女であったリンの客であった。

知らぬ間にお互いが恋心を抱いた仲だったという過去があるのかな。

第3話の予告でも、

過去に周作に縁談の話があったと記載がありますが、

その相手がリンということですかね。

 

この世界の片隅に 周作 過去

 

この世界の片隅に 周作がすずと結婚した理由は?

周作がすずと結婚した理由について、

こちらも原作からでは完全には読み取れず、

個人的に予想した内容となります。

周作はリンと結婚しようとしたが家族に反対されます

リンの職業が原因となったのでしょう。

周作の母親も足が悪く早く結婚をというプレッシャーもあったこともあり、

リンの他に誰かと考えた結果、

過去に繋がりのある女性としてすずが候補

としてあがり縁談に至った。

リンへの想いの方が強かったという風に感じ取れたんですけどね。

 

Sponsored Link
 

 

ドラマ版は原作と異なるのか?

上記のような理由だったとして、

本命はリンで二番手がすずということになりますが、

周作のすずに対する態度は本命に対する態度そのもの

リンとの結婚を諦めて別の女と結婚をしようとしている男の行動とは思えませんね。

この辺りについて、

原作とドラマ版で展開や背景を変えてきている可能性もありますね。

リンと周作の関係について、

ドラマ版ではどう描かれるのか楽しみですね。

ということで、今回は、この世界の片隅にの周作の過去について書いてきました。

この世界の片隅に1話感想と2話あらすじ 松本穂香がかわいい!

この世界の片隅に2話感想と3話あらすじ 周作がすずを選んだ理由は?

この世界の片隅に3話感想と4話あらすじ リンってあの座敷童子?

この世界の片隅に4話感想・5話あらすじ 径子の息子は原作にいない?

この世界の片隅に5話感想&6話あらすじ 空襲の被害はどうなる?

この世界の片隅に6話感想・7話あらすじ 節子って誰?すずの娘?

この世界の片隅に7話感想&8話あらすじ 晴美は?すずの腕は?

この世界の片隅に8話感想と最終回あらすじ すずの実家は無事?

この世界の片隅に最終回感想・ネタバレ 原作と違う展開?老婆は誰?

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , ,