チアダン3話感想&4話あらすじ JETSの小倉優香がかわいい!

      2018/07/28

Pocket

無事に部員を8人集めてチアダンス部を作ることに成功しましたね。

あと1話くらい引っ張るかと思ったんですが。

委員長の麻子(佐久間由衣)と不登校の茉希(山本舞香)、それぞれ1人1話で、

もうちょっと時間を取って仲間入りまでを描いても良かったんじゃなかったのかな。

逆を言ってしまえば、チアダンスに全員で情熱を注ぐことに時間を取ることができるってことなのでしょうか。

視聴率はというと、

1話は8.5%という2桁には届かない結果となりました。

今クールはほとんどが2桁以上の好発進となっているのに、

チアダンだけ思ったよりも結果が振るわなかったですね。
チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜Blu-ray 豪華版(特典Blu-ray付 2枚組)【Blu-ray】 [ 広瀬すず ]

青春ドラマの代名詞である「ウォーターボーイズ」は20%以上というかなりの結果を出していますので果たしてこれから追いつくことができるの注目が集まるところです。

ということで、今回は、

チアダンの第3話の感想と第4話のあらすじについて書いていきたいと思います。

そろそろJETSの小倉優香さんが出てきそうで楽しみです。

チアダンの方言がひどい?かわいいが訛りに違和感満載の声が!

石井杏奈の妹もかわいい!彼氏の噂は?すっぴんはどう?【画像他】

チアダン広瀬すず 髪型ロングが大人っぽい!ショートからイメチェン!

箭内夢菜 cmで話題に!粉雪が上手い!チアダン出演でブレイク?

チアダン佐久間由衣は演技が上手い!過去出演作は?ショートでかわいい!

チアダン堀田真由(稲盛望)がかわいい!コードブルーに出てた?

山本舞香の性格が悪すぎと言われる理由は?すっぴんは超かわいい!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

チアダン 第3話感想 早速分裂の危機?

まずは、チアダンの第3話の予告から、

顧問となった太郎(オダギリジョー)のおかげで部室まで確保することに成功し、

いよいよ福井県大会に向けて本格的な練習を始めることに。

しかし、わかばは夏休みの補習に追われ、麻子は塾、渚は陸上部、妙子はお店の手伝い

とそれぞれがチアダンス意外のやることに追われてしまい、

なかなか全員が集まって練習することができない。

このことに汐里(石井杏奈)はさすがに不満が爆発する。

そんな中、初舞台となる福井県大会に出場することになるが、

JETSの凄まじい演技に圧倒されてしまう。

ということで、チアダンの第3話の感想に参りたいと思います。

7/28追記

チアダンの第3話見ました。

なんだか、毎回喧嘩してますね(笑)

汐里が決まってイチャモンつけますがいい加減学習しないと…

と思っていましたが、

太郎先生の一喝があってみんな1つにまとまりそうですね。

チーム内での喧嘩はもう見飽きましたからね。

あまりに続くとリピーターが減ってしまいそうです。

来週はバブリーダンスで有名の伊原六花さんにスポットがあたります。

さらに追加メンバーなのかな。

あのダンス初心者の子が控えになって新レギュラー追加の予感。

あの子が短期間で抜群に上手くなるようには思えないからね。

視聴率は2桁達成に向けて物語がさらに面白くなるといいですね。

 

チアダン 感想 あらすじ

 

チアダン JETSの小倉優香がかわいい!

ウォーターボーイズもそうだが、

夏の青春モノ、スポ根と共通点を持つチアダンであるが、

もう1つの魅力と言えば、

団体競技であるということ。

ウォーターボーイズも妻夫木聡さん、山田孝之さん、玉木宏さんがブレイクするきっかけとなったドラマでしたよね。

今回も石井杏奈さん、山本舞香さん、佐久間由衣さんと話題のブレイク前の若手女優が登場してきます。

個人的にお勧めしているのが、

現役JETSのメンバーである、小倉優香さんの登場が待ち遠しいです。

ご存知の通り、

素晴らしいプロモーションですからね、

チアダンスの衣装もきっととてもお似合いなんでしょう。

 

チアダン 第4話あらすじ チームは一つになれるのか?

青春モノの定番なので、

仲間が集まる⇒練習するがバラバラ⇒大会に出て惨敗⇒真剣に練習する⇒ライバル再戦で勝つ

このパターンになるのかな。

ということで、チアダンの第4話のあらすじに参りたいと思います。

7/28追記

部長になったわかば(土屋太鳳)率いる西高校チアダンス部ROCKETS。初大会となるチアダンス福井大会は散々な結果だったが、顧問・太郎(オダギリジョー)の一喝で心が一つになったわかば、汐里(石井杏奈)、麻子(佐久間由衣)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)の8人。新学期を迎え、さらに勇往邁進!と思った矢先、わかばが所属していた望(堀田真由)率いるチアリーダー部たちによる嫌がらせで学校の壁中にROCKETSに対する悪意ある張り紙が貼られていた。今は無理でも、いつかは分かってくれるという思いで黙々と張り紙をはがすわかばだったが…。
その一方で、自分たちのダメさに気付き始めたROCKETSの8人。校長・駒子(阿川佐和子)の配慮もあり、中央高校チアダンス部JETSの見学をさせてもらえることに。覇気のある挨拶で出迎えたのは現JETSのセンターであり、わかばの姉・あおい(新木優子)の後輩・月子(小倉優香)ほかJETSメンバーたち。JETSの練習に圧倒されたROCKETSは、JETSのまねをする“JETSごっこ”をしてみることに!そんな中、ROCKETSに福井商店街からゲスト出演の依頼が??。
さらに、対立しているチアリーダー部に所属している1年生の芙美(伊原六花)がベンチに一人でいるところを見つけたわかばは、自分たちが踊る商店街のお祭りを見に来てほしいと伝える。

チアダン1話感想&2話あらすじ 土屋太鳳と広瀬すずは似てる?

チアダン2話感想と3話あらすじ 汐里(石井杏奈)の転校理由は?

チアダン4話感想&5話あらすじ 伊原六花は登美丘高校元主将だった!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,