桑原将志 ほくろが幸運の女神?弟もスゴい!ハーフの噂は?【画像】

   

Pocket

2018年7月20日、DeNAの桑原将志選手がサイクルヒットを達成しました。

プロ野球史上67人目となる偉業ですね。

ちなみに回数としては72回目ということなので、

1人で複数回サイクルヒットを達成していることになりますね。

調べてみたところ、

福留孝介選手、藤村富美男さん、松永浩美さん、ロバート・ローズさん

福留孝介選手の2回目のサイクルヒットはニュースで見たのを記憶に残っています。

ロバート・ローズさんは唯一3回サイクルヒットを達成しています。

サイクルヒットとは、1試合で、

ホームラン(本塁打)、三塁打、二塁打、安打の4種類を全て達成することを意味します。

野球に超詳しいというわけではないですが、

ホームランやヒットは狙って打てるかもしれません。

二塁打も飛んだ所が左中間や右中間であれば結果として出る確率はそこまで高くないのかな。

でも三塁打はかなりレアではないでしょうか。

相当足が早くて飛んだところがよくないと出ない印象です。

1試合で4~5打席回ってくるとして、

凡退なしで全ての安打を出すわけですから、実力以上に運の要素もかなり備わっているかと。

そんなサイクルヒットをDeNAの桑原将志選手が達成したということですが、

どうやら幸運の女神は「ほくろ」にあるとか。

ということで、今回は、

67人目のサイクルヒットを達成した桑原将志選手のほくろについて書いていきたいと思います。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

桑原将志 ほくろが幸運の女神?

ほくろが幸運の女神ってどういうことなんでしょうか?

なんと、桑原将志選手はほくろ除去をしたそうです。

当時のことについて下記のようなコメントがあります。

昨年オフのある日、彼は病院にいた。と言っても、決してケガをしたからではない。「流れが変わるかなと思って…」と照れ笑いしたのは桑原だ。ちょうど左手首骨折から復帰を目指していた頃。思い切って、ある場所にメスを入れた。
熱心なベイ党なら知っているだろう。過去の写真と見比べれば分かる。左目のやや上。トレードマークでもあった少し大きめのホクロを切除した。

それまでの桑原将志選手の成績はあまり芳しくなかったのですが、

先輩が「どうせなら取ってみれば」の一言で、

今までの自分の流れを変えようと思ってほくろ除去に踏み切ったようです。

その結果というと、

「流れが変わるかな…」と言って、本当に変わったし、変えた。開幕から1度も2軍落ちすることなく、レギュラーに定着。6月20日の日本ハム戦(横浜)から全試合で1番の重責を務める。筒香や山口、山崎康だけではない。試合前の円陣では持ちギャグを飛ばし、ナインを和ませることもできるムードメーカーも、立役者だ。なお、切除したホクロは桑原の自室の引き出しに、大切に保管されている。

なんと芸人さんが改名して人気が爆発するかのように

桑原将志選手の運命を変えるきっかけとなったんですね。

勿論、血の滲むような努力が土台にあるのは重々承知ですが、

ほくろが流れを変えた幸運の女神であることは間違いがなさそうですね。

 

桑原将志 ほくろ

 

桑原将志の弟もスゴい!

桑原将志選手には大輝さんという弟さんがいます。

お兄さんの影響かどうかは分かりませんが、

弟さんも野球をされています。

九州共立大学の野球部に所属しています。

福知山成美高校を卒業後にプロ入りを志願するが

ドラフトで選択されずに大学に進学となりますが、

大学卒業後には十分力をつけているのでプロ入りする可能性も十分にありそうですね。

 

Sponsored Link
 

 

桑原将志はハーフなの?

桑原将志選手のついて検索すると、

「ハーフ」というキーワードが出てきます。

ハーフなのか調べてみると、

横浜DeNAベイスターズに所属する大阪府和泉市出身のプロ野球選手(外野手)。

このようにウィキペディアにかかれています。

他にも情報を見てみても、

ご両親に外国の方の血が流れているなどの情報はいっさいありませんでした。

見た目も日本人にしか見えないと思うんですがね。

ということで、今回は、桑原将志選手のほくろについて書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ , , , ,