高嶺の花3話感想&4話あらすじ コスプレ美女のクオリティが高い!

      2018/08/14

Pocket

なかなかの謎感満載のドラマである「高嶺の花」

先日からスタートした吉岡里帆さんの「健康で文化的な最低限度の生活」なんかは、

分かりやすさ満載でまさに正反対なドラマですね。

掴みどころがまだ分からなくて、

何を楽しみにしていけばいいのか…

とりあえず、石原さとみさんの和服や着物などのファッションと、

千葉雄大さんの今までにないキャラクター

それと、毎回異なったコスプレを見せてくれる美女が楽しみです。

内容は…まだこれからかな(笑)

視聴率はというと、第1話で2桁超えのスタートということで、

まずまずってとこですね。

というか、2018年の夏クールのドラマはほとんど2桁発進しています。

実際見ていて面白いドラマが多いのは事実です。

そんな中、中だるみしないで好調を維持できるのかも注目するところです。

独特な世界観なのは分かりますが、

ずっと独特でついていけず離脱者が増えていかないことを願いたいです。

第2話では、千葉雄大さんのゲス具合が全面に出た回でした。

親子丼狙いじゃないですか。

ということで、今回は、

高嶺の花の第3話の感想と第4話のあらすじについて書いていきたいと思います。

高嶺の花 中学生役は誰?キレる不登校問題児の結末はどうなる?

峯田和伸は結婚してる?上野樹里と噂になった理由は?【画像他】

高嶺の花 高橋ひかるの衣装がかわいい!過去の出演作は?

高嶺の花 ロケ地の公園や自転車屋、遊園地はどこ?目撃情報は?

高嶺の花 千葉雄大が西門総二郎に似てる?戸田菜穂も虜になる!

高嶺の花 スタイリストは誰?石原さとみの衣装がかわいすぎ!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

高嶺の花 第3話感想 仕組まれた罠だった?

まずは、高嶺の花の第3話の予告から、

お祭りで太鼓を一緒に叩きながら、

何かに浸っているのか、涙目になったもも(石原さとみ)を見つめる直人(峯田和伸)

元彼のことを引きずっていると察し、思い出話しの聞き役になることを自ら申し出ることにする。

しかし、ももはそんな直人に怒りを示して突然帰ってしまう。

何故ももが怒って帰ってしまったのか分からない直人。

コスプレ美女の秋保(高橋ひかる)から、ももが直人に気があるからと言われるが、

果たして本当にそうなんでしょうかね。

気がある云々というよりかは、元彼のことを話したくはないってことのように思えますが。

女子心ってのは現実世界でもドラマの世界でもいつになっても分からないものですね。

龍一(千葉雄大)に狙われているなな(芳根京子)が警戒する中、

龍一はももにも接近することに。

ななの猛烈な反対も虚しく、龍一とももは連絡先を交換してしまう。

龍一の本当の目的がよくわからない。

ななの母親から、家元を自分の娘であるななにしたいという想いを受けて、

ももに何か悪いことでもしようとしているのでしょうか。

そんな中、元彼である吉池が再びももの元を訪れる。

本当は妻になる相手のことを愛してもなんともないという衝撃の告白を受けたもも。

魔が差したのかちょっとした気の緩みから起こしてしまった過ち。

吉池のことは擁護はできませんが、

どうやら婚約破棄に至ったのはただの吉池の浮気だったということではなさそうな雰囲気となる。

相手である真由美は実は月島家と何らかの関係があることが発覚してしまう。

ももが幸せになることをよく思っていない誰かがいるってことですよね。

ももは一体誰に嵌められたのか。

ということで、高嶺の花の第3話の感想に参りたいと思います。

7/25追記

高嶺の花の第3話見ました。

峯田和伸さんが石原さとみさんとキスを…

あんなぶっ飛んだ歌ばっか歌っていた人なのに…ずるいぞ…

家ではいろいろありすぎて、

もも(石原さとみ)はひねくれてしまったんですかね。

言葉遣いの荒い石原さとみさんも嫌いではないです。

妹のなな(芳根京子)も龍一(千葉雄大)にハマっちゃってるし、

これは利用されちゃうんだろうな感が満載ですね。

でもまだこのドラマ掴めない…

 

高嶺の花 感想 あらすじ

 

高嶺の花 コスプレ美女の高橋ひかるのクオリティが高い!

本編とはほぼ関係のないコスプレ(笑)

でも何故か気になってしまいますよね。

だって、コスプレした姿がとてもクオリティが高くてかわいいんですから。

謎のコスプレ美女を演じているのは、高橋ひかるさんです。


高橋ひかるさん、コスプレ姿では年齢もいくつなのか全く予想できないですが、

現在17歳なんですよ。

高嶺の花 高橋ひかる コスプレ

しかも素の状態はこんな感じです。

無茶苦茶清楚系でかわいらいい女性ではありませんが。

あそこまでのコスプレを披露するとは思い切りましたね。

でもなんだか楽しそうです。

第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞 して芸能界入りしています。

こう見えて、身長は165cmと意外にも高身長です。

スタイルも抜群なんですね。

ちなみに、ご本人は身長が高いことをとても気にされているようです。

高橋ひかるさんがメディアに出てきたというか、女優としてのデビューは、

「おんな城主直虎」であったようです。

私はここしばらく大河ドラマを見ていません。

ずっと見ていなかったんですが、福山雅治さんの坂本龍馬で大ハマリして、

そこから数年間は見続けましたが、個人的に坂本龍馬を上回る作品に出会えず、

気づいたらもう見なくなっていました(笑)

見たら絶対に面白いのは分かっているんですけどね。

長過ぎるのも苦手なのかな。

そんな高橋ひかるさんのドラマ内でのコスプレがかなり話題となっています。

1話あたり2~3回コスプレチェンジしていますが、どれもなかなかのクオリティです。

高嶺の花の第2話で見せたのは初音ミクでしたよね。

お祭りの時の巫女さんもかわいかったです。

高橋ひかるさんの原型をとどめてないですが。

ドラマの本筋とは関係があるのかないのか今の所全く分かりません。

ってか関係なさそう(笑)

最終回までコスプレのネタがつきないことを願います。

 

Sponsored Link
 

 

芳根京子も石原さとみに負けじとかわいい!

石原さとみにさんの妹(どうやら血は繋がっていなさそう)である

ななを演じる芳根京子さん

今回に至るまでのドラマではそこまで大人っぽさを感じはしなかったですが、

高嶺の花では一気に大人っぽく見えますね。

足が超細くて驚きました!

芳根京子さんは個人的には表参道高校合唱部のイメージがとても強いです。

純粋な学生の役柄もされていましたしね。

田舎から出てきた合唱好きな女の子ということで、

芋っぽさが満載でしたが、元がいいのは一発で分かるので、

この子は磨けば絶対に光る原石だと話題にもなっていました。

そして歌もとても上手でした。

女優さんって、演技力だけでなく意外に歌も上手な方が多くいらっしゃいますよね。

ちょっと前に話題となったのは高畑充希さんですね。

携帯電話のCMでXジャパンの紅を熱唱するCMはかなり騒がれました。

ニュース記事にもなりましたからね。

あまりの熱唱に流れる頻度も高かったため、うるさいという声もあがるくらい(笑)

Xジャパンをあそこまで見事に歌う女の人は初めて見たかもしれません。

カラオケでかわいい女の子がいきなりXジャパン歌いだしてかなり上手だったら驚きますよね。

そんな芋っぽかった芳根京子さんも石原さとみに負けじと和服姿がとてもよくお似合いです。

いまは仲の良い姉妹という設定で話しは進んでいますが、

間に入っている龍一(千葉雄大)の影響でこの姉妹の関係にも亀裂が入りそうな予感がしますね。

もも(石原さとみ)を追放してななを表にだそうとする大人の思惑が見え隠れしています。

この姉妹の行く末もとても気になりますね。

頼むから、龍一(千葉雄大)に食べられることだけはないよういしていただきたいものです。

そっちの系のイメージが芳根京子さんにはまだまだありませんからね。

 

Sponsored Link
 

 

高嶺の花 第4話あらすじ もも(石原さとみ)を嵌めようとしているのは誰?

元彼が浮気をしてしまったのが仕組まれた罠だった疑惑が浮上しているんですが、

一体誰がもものことを嵌めようとしているのでしょうか。

今の所1番怪しいのは龍一にも近づいている、

ななの母親である月島ルリ子(戸田菜穂)ではないでしょうか。

自分の娘であるななをかなり推していますし、

それが成らなかったら自分の存在価値がないってことまで言っていましたからね。

ただ、龍一に近づいてお願いをするくらいなので、

もっと前からそのような動きをしている第三者の存在も可能性としては考えられますね。

ということで、高嶺の花の第4話のあらすじに参りたいと思います。

高嶺の花1話感想・2話あらすじ 石原さとみの和服がかわいい!

高嶺の花2話感想&3話あらすじ 宇都宮龍一(千葉雄大)の目的は?

7/25追記

もも(石原さとみ)にキスされて以来、直人(峯田和伸)は目も合わせられず挙動不審に。一方、なな(芳根京子)は龍一(千葉雄大)への思いから、市松(小日向文世)に自分も家元を継ぐチャンスが欲しいと訴え、ももには長年抱えてきたコンプレックスを激しくぶつけた!そんな中、雑誌に月島ももの取材記事が掲載されて…。

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,