義母と娘のブルース3話感想・4話あらすじ PTAあるあるに共感!

      2018/07/25

Pocket

義母と娘のブルースが予想外の展開を迎えそうな予感…

ほんわかホームドラマを予想していましたが、

なんだか意外と重いドラマなのかな。

竹野内豊さん演じる良一が病気なのか倒れてしまい、

ナレーションがあたかも良一の先がもう長くないことを案じています。

みゆきちゃんもしかしてお母さんもお父さんもなの?

それはいくらなんでも可哀想過ぎます。

ナレーションが高校生のみゆきという設定なのもこの展開が待っているからこその設定だったのでしょうか。

中盤くらいには年数を飛ばしての後半パートという流れとなるのかな。

これでさらにこのドラマの今後の展開が気になってきてしまいました。

ということで、今回は、

義母と娘のブルースの第3話の感想と第4話のあらすじについて書いていきたいと思います。

義母と娘のブルース 佐藤健の正体は?職業が毎回変わる理由は?

義母と娘のブルースのナレーションは誰?今後の出演予定は?

義母と娘のブルース 再婚した理由がマジで衝撃!原作通りなのか?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

義母と娘のブルース 第3話感想 亜希子が専業主婦に!

まずは、義母と娘のブルースの第3話の予告から、

最強のキャリアウーマンであった亜希子がまさかの決断。

仕事を辞めてしまいました。

退職する亜希子を引き止める会社に対して、

年俸10億を要求するほどみゆきの母親になることに対する決意は固いようですね。

小学校の子供を持つ母親として大事な仕事であるPTAへ

独特な亜希子ですから、周りのママから反感を買ってしまうことに。

さらにそれが友達ができて喜ぶみゆきに対しても影響が出てしまう。

友達を家に招く予定だったが、当日帰ってきたのはみゆき1人であった。

ということで、義母と娘のブルースの第3話の感想に参りたいと思います。

7/24追記

義母と娘のブルースの第3話見ました。

いや~。面白かった!

私にも小学生の子供がいて、運動会もあったので共感できることが多かったです。

亜希子も優秀なのは分かりますが、もうちょっと柔らかいと完璧なんですけどね。

PTAあるあるの今回のテーマをどう決着させるのか興味深かったですが、

てっきり1人で全て完璧にこなしてしまうと思いましたが、

1人では無理だということ、PTAは必要だけど押し付けあいではなく保護者がポジティブに参加するPTAになるために組織改革が必要だということ。

そのためにしっかりしてくださいよ。PTA会長!

これこそ仕事ができる上司。こんなこと言われてモチベーション上がらない人いないでしょ。

まあ意図的にそうしているとは思えませんがね(笑)

家族の話とは関係ありませんでしたが今までで1番面白かったです。

次週以降、なんだか嫌な予感しかしないですね。

 

義母と娘のブルース 感想 あらすじ

 

義母と娘のブルース PTAあるあるに共感!

義母と娘のブルースの第3話では、

亜希子がPTA集会に行くことになります。

私の周りでPTA等の親の集まりでよく聞く声があります。

仕事をしている女性の方は特に共感が持てるのでは

そう、こういった場での決まりごとは中々決まらない

会社での会議などと比べると、

言い方はヒドイですが、まあチンタラやっていて決まるものも決まらない

時間が無駄だという声をよく聞きます。

亜希子もバリバリのキャリアウーマンですからね。

ドラマ内でのPTA集会でも同様なことが起こることになりそうですが、

亜希子は空気読まずにズバズバ言ってしまうので、

新参者に対しての風当たりは厳しくなってしまうのでしょう。

これPTSあるあるですよね。

 

Sponsored Link
 

 

義母と娘のブルース 第4話あらすじ そろそろ良一が?

ドラマ後半がみゆきが高校生になった時を描くのであれば、

第4話くらいから、

良一の病気についてスポットがあたっていくのかもしれませんね。

ということで、義母と娘のブルースの第4話のあらすじに参りたいと思います。
義母と娘のブルース【電子書籍】[ 桜沢鈴 ]

7/24追記

会社でしゃがみこんでしまった 良一 (竹野内豊) は、病院で医師の 小松 (林泰文) から検査結果を聞いていた。
検査が終わり病院を後にし歩いていると、ママ友の井戸端会議に参加をしようとしていた 亜希子 (綾瀬はるか) に遭遇し、一緒に家路につくその姿はすっかり夫婦に見えていた。

そんな中、学校から帰った みゆき (横溝菜帆) が突然 「2人は “ギソウケッコン” なの?」 と尋ねる。
質問攻めのみゆきに、慌てた亜希子と良一は苦し紛れに言い訳をするが、「どうして付き合うことになったの?」 という質問には答えられず、亜希子は 「みゆきちゃんの林間学校明けには答える」 と約束をするのだった。一方、下山 (麻生祐未) からみゆきの情報を聞きだすため、マンション購入をほのめかしていた亜希子だったが、購入する気がないことを伝えると、下山に代わりに購入してくれる人を探してくれないと困ると言われてしまう。マンションのチラシを手に動き出す亜希子だったが、高額マンションの買い手はそう簡単に見つからない。
そこへ、良一の部下である 猪本 (真凛) が、亜希子を見たいがために、マンションの内見を承諾してくれた。内見中に猪本の夫との馴れ初めを聞く亜希子は、ますますみゆきへの回答をどうするべきか悩んでいた。その姿に良一は「どうせなら外で一杯やりながら考えましょう」と初めてのデートを持ち掛ける。みゆきへの説明を話し合うが、良一と 愛 (奥山佳恵) がそうだったような2人の共通点があまりに無く…

義母と娘のブルース4話感想・5話あらすじ 馴れ初めが明らかに?

義母と娘のブルース2話感想&3話あらすじ 良一は病気か?

義母と娘のブルース1話感想&2話あらすじ かわいい子役は誰?

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , ,