サバイバルウェディング1話感想・2話あらすじ 伊勢谷友介の髪型が変!

      2018/07/15

Pocket

2018年の7月期の新土曜ドラマである「サバイバルウェディング」

主演は波瑠さんと伊勢谷友介さんですね。

波瑠さんは最近ずっと連続ドラマに出演されていますね。

前クールは「未解決の女」、前々クールは「もみ消して冬」に続いて、

今回が3期連続の出演になります。
【送料無料】「未解決の女DVD 警視庁文書捜査官」DVD-BOX/波瑠[DVD]【返品種別A】

「もみ消して冬」に続きまたも土曜ドラマに戻ってきました。

いろんな役柄を上手に演じておりますが、

前作の刑事モノからイメージはガラッと変わり、

今作はコメディとなります。

伊勢谷友介さんは、「監獄のお姫さま」以来となるドラマ出演ですね。

相変わらずのイケメンですが、

今作は嫌な奴を演じるようです。

ジャニーズ枠の傾向のある土曜枠ですが、

今作は主役にジャニーズは器用せず、

新しい土曜ドラマの形を作り出すことができるのでしょうか。

ということで、今回は、

サバイバルウェディングの第1話の感想と第2話のあらすじについて書いていきたいと思います。

サバイバルウェディング 吉沢亮が結婚相手?役柄は?展開を予想!

サバイバルウェディング2話感想&3話あらすじ 吉沢亮がカッコいい!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いいたします。

 

Sponsored Link
 

 

サバイバルウェディング 第1話感想 スパルタ婚活がスタート!

まずは、サバイバルウェディングの予告から、

出版社勤務の黒木さやかは三十路を迎える日に結婚をする予定であった。

寿退社をして後は結婚をするのを待つばかりであったが、

結婚式を3ヶ月後に控えたある夜に衝撃的な出来事が起こる。

なんと、旦那になる予定の男がまさかの浮気をしていたことが発覚。

修羅場の結果、婚約破棄というなんとも不運な事態となる。

何もかも失ったさやかは、人気雑誌のカリスマ編集長の元で働くことになりそうだが、

その編集長が一癖も二癖もある人物であった。

編集長が提示した再就職の条件は、

「半年以内に結婚しないとクビ」ということ。

編集長直伝の恋愛テクニックでさやかは結婚することができるのでしょうか。

ということで、サバイバルウェディングの第1話の感想に参りたいと思います。

7/14追記

サバイバルウェディングの第1話見ました。

これはなんというんでしょうか、

男を手玉に取るための指南書みたいなものなのでしょうか。

元彼の風間俊介さんが完全に翻弄されているのを見ると、

男って本当に単純なんだなと思ってしまいますね。

浮気をして女を逃しすけど、

その女が他の男を一緒にいるのは許さない。

こんな感じの男意外とたくさんいますよね。

こんな男はとっとと切っちゃえばいいのに、

いつまでもズルズルしてるのは波瑠さんらしいですね。

変わり者の編集長の伊勢谷友介さんが完璧男かと思いきや、

車の運転に戸惑っていたりと意外とかわいいキャラで好感がもてますね(笑)

 

サバイバルウェディング 感想 あらすじ

 

サバイバルウェディング 伊勢谷友介の髪型が変!

誰もが認めるイケメン俳優の伊勢谷友介さん。

同性ながら、あんな顔に生まれ変われたら何倍も人生が楽しくなるんだろうなー。

なんて思っちゃいます。

まじでイケメンだな…

そんな伊勢谷友介さんですが、

今回のカリスマ編集長役はコメディということもあり、

髪型がぼっちゃんカット風で今までの伊勢谷友介さんとだいぶイメージが違います。


伊勢谷友介さんでなければオタクに見えてもおかしくないですよね(笑)

ドSな役柄ということですが、

最近はこういった嫌なやつ役も板についてきていますよね。

 

Sponsored Link
 

サバイバルウェディング 第2話あらすじ カリスマの恋愛テクニックとは?

カリスマ編集長が伝授する恋愛テクニックということですが、

この内容が視聴者の共感を得るようなものなのか、

ただのコメディで終わるのか、

そのあたりがこのドラマの明暗をわけそうですね。

ということで、サバイバルウェディングの第2話のあらすじに参りたいと思います。

7/14追記

「大切にされたかったら体を許すなよ」宇佐美(伊勢谷友介)から恋愛戦略を聞かされた直後にも関わらず、元婚約者の和也(風間俊介)に迫られ思わず流されてしまったさやか(波瑠)。「編集長には絶対言えない…」宇佐美への後ろめたさを感じつつも、婚活連載「サバイバル・ウェディング」の初回に向けて準備をスタートさせる。結婚を楽しみにしている実家の母・美恵子(財前直見)からの電話には「式が半年延期になった」ととっさにウソをついてしまうが、やはり“自分を安売りしてしまった”さやかに和也からの連絡は途絶えたままだ。そんな中さやかが出会ったのは、新たに担当になったタイアップ広告の代理店営業マン・祐一(吉沢亮)。実は祐一は、先日のイベントでさやかが用意したガッツリ系のお弁当を唯一食べてくれた着ぐるみの“中の人”だった!仕事もできる“超絶さわやかスーパーイケメン”祐一にときめくさやかだったが、クライアントの愛され系女子・美里(奈緒)も彼に絶賛アプローチ中。さやかは美里が仕掛ける女子力対決を受けて立とうとするが…。久しぶりの“恋のはじまりの予感”をさやかは生かすことができるのか!?和也との関係には“未来”があるのか!?そして宇佐美がさやかに授ける次なる“作戦”とは??

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , ,