紀平梨花はオリンピック(平昌)に出れないが本田真凛より実力は上?

      2018/01/04

Pocket

日本女子フィギュア界に新しい注目選手が現れましたね!

グランプリファイナルで樋口新葉選手や宮原知子選手が優勝できるかな~。

なんて夜の生中継を楽しみにしていた矢先のニュースでしたね!

完全にノーマークでした。

注目選手の名前は、紀平梨花さんです。

一体どんな子なんでしょうか?

今回は、そんな紀平梨花さんについて調べてみました。

 

Sponsored Link
 

 

紀平梨花さんのプロフィール

まずは、紀平梨花さんのプロフィールについてです。

紀平梨花

2002年7月21日 現在15歳

兵庫県西宮市出身

血液型はO型

関西大学中等部在学中

ジュニアシリーズで活躍中

コーチからは「何でも平均的にできるけれど、後は度胸。ちょっと気が弱いから、大事な時に気持ちが引けてしまう」ところを課題とあげている。

引用元 ウィキペディア

現在中学3年生ですから、

来年は本田真凛選手や樋口新葉選手や宮原知子選手と同じシニアシリーズに進みますね。

宮原知子は衣装がこどもっぽいと指摘?画像や変更の理由は?

樋口新葉 高校の制服の画像がかわいい?本田真凛との仲や性格は?

優勝こそできなかったけれど、真央ちゃんがいない今の日本を今後引っ張っていってくれる!と期待できる演技だったと思います。

宮原知子の衣装がこどもっぽいと指摘?画像や衣装変更の理由は?

来年はその中に紀平梨花さんも入りさらに日本女子フィギュア界が盛り上がりそうですね。

 

 

紀平梨花は2018年平昌オリンピックには出場できない?

来年に迫る2018年平昌オリンピックですが、

残念ながら紀平梨花さんは出場することはできません。

その理由は年齢にあります。

えっ??オリンピックって年齢制限あるの?

とお思いでしょうが、

オリンピック自体には年齢制限はありません。

しかしみなさんの記憶にもあると思いますが、

浅田真央さんは年齢のせいでオリンピックに出場できませんでしたよね?

矛盾してるじゃん!と思いますよね。

どういうことかというと、

健康上の理由でIF(International Federation:国際競技連盟)の競技ルールに定められている制限以外には、オリンピック競技大会に参加する競技者に年齢制限はない。

引用元 オリンピック憲章

つまり、各競技毎のルールに則るということですね。

書く競技毎に年齢制限があればそれに従うということです。

フィギュアスケートは、15歳以上
※開催前年の6月30日までに15歳になっていること

となっています。

紀平梨花さんが、2002年7月21日なので、

開催前年の6月30日までにというところで30日くらい足りない計算になりますね。

結構ギリギリ・・・

 

Sponsored Link
 

 

紀平梨花の実力は本田真凛選手より上?

紀平梨花さんの実力は本田真凛選手より上なのか?

直接同じ土俵でということではないので数字を持って比較ということはできないのですが、

今回の快挙により少なくともジュニアシリーズ時代でのインパクトは紀平梨花さんに軍配があがりそうですね。

史上初のトリプルアクセル(3回転半)―3回転トーループの2連続ジャンプを成功させた様子はこちら。

 

 

来年以降、本田真凛選手とも同じステージで演技を見れるのがとても楽しみですね!

これからも紀平梨花さんの活躍に注目が集まりそうですね。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ , ,