花のち晴れ9話感想&10話あらすじ 本筋飽きて今田美桜に夢中!

      2018/06/30

Pocket

晴と音を近づけたり遠ざけたり結局どうしたいんだ。

と思いながら、なんだかんだで毎回楽しみに見ています(笑)

前回の記事では、天馬とも晴ともくっつかない友情オチを予想していましたが、

晴とめぐりん、天馬と音がくっついて終わりって結末はやはりないと思いますよね。

そうなると、

めぐりん(飯豊まりえ)が可哀想過ぎるでしょ。

第8話では恋人(仮)から恋人(本物)になることができたのに、

第9話の予告では、やっぱりまた音って…

これ以上めぐりんを振り回さないで!

こんな展開をあと何回やるのかと思いながら、

花のち晴れの最終回がいつなのか調べてみると、

どうやら全11話まであるようですよ。

6月26日の放送が最終回だそうです。

あと3話もあるんかい!

メインキャラにスポットが当たり過ぎな花のち晴れですが、

本筋とは外れて、

愛莉演じる今田美桜さんに言動などにかなりの注目が集まっているようですよ。

ということで、今回は、

花のち晴れの第9話感想と第10話あらすじについて書いていきたいと思います。

花のち晴れ8話感想と9話あらすじ 予想外!めぐりんがいい子!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

花のち晴れ 第9話感想 音と天馬に亀裂が?

まずは、花のち晴れの第9話の予告から、

英徳学園のピンチもなんとかくぐり抜け、

天馬家との食事会も無事?乗り越えた音であるが、

第9話では何者かに襲われてしまう

たまたま近くにいた桃乃園学園の生徒に助けてもらう。

その後、この事件を裏で操っていた黒幕を知ってしまう音。

一体誰なんでしょうか。

桃乃園学園の関係者か天馬一家の関係者か。

黒幕について天馬に相談するが天馬は信じてくれない。

このことがきっかけで音と天馬の関係には亀裂が。

そして、そこに神楽木晴が登場し天馬に一喝する。

 

花のち晴れ 感想 あらすじ

 

花のち晴れ 本筋飽きて今田美桜に夢中!

個人的にちょっと本筋に飽き始めている部分がちょっとありまして、

音の先輩の彼氏を演じた浜野謙太さんがまた出てこないかな~。とか思ったり、

なんといっても愛莉が可愛いのでもっと映してくれと、

愛莉演じる今田美桜さんに夢中になっています(笑)
<週プレ PHOTO BOOK> 今田美桜「漲る。」【電子書籍】[ 今田美桜 ]

あの女子3人の中ではダントツ1番かわいいですからね。

: 可愛い…美桜ちゃん☺︎ #今田美桜 #花晴れ #花のち晴れ #花のち晴れ花男nextseason

今田美桜さん(@mio_imada)がシェアした投稿 -

普段の今田美桜さんは愛莉とはまた雰囲気が異なりますね。

この投稿に対しての反響もかなりなものです。

ハーフツインテールっていうんですね。

ちなみに、本家ツインテールは、

こちらです。

一気に幼く見えてしまいますね。

このギャップも萌えポイントですが、

ドラマ内の感情を露にして自由奔放な姿も本筋よりも楽しみにしちゃってます。

おにぎりモグモグやピョンピョン駄々っ子

ちなみにこんなワードまで出てきてしまっているようで、

私だけでなく、愛莉の言動に夢中な視聴者はとても多いようですね。

 

 

花のち晴れ 第10話あらすじ 最終回前にどっちつかずの状態になる?

最終回が11話ということで、

第10話では、

一旦またどっちつかずの状態に戻ることになるんではなかろうか。

めぐりんどうなっちゃうんだろう。

ということで、花のち晴れの第10話のあらすじに参りたいと思います。

 

(あらすじまもなく加筆公開します)

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , ,