崖っぷちホテル9話感想&最終回あらすじ 宇海は去っていくのか?

      2018/06/19

Pocket

崖っぷちホテルも最終回まで残り2話となってきました。

佐那のお兄さんの一件があってから、

ホテル内の雰囲気はとても良く、

ホテルのクオリティも格段に高まってきているようです。

そしてさらに王女7人の宿泊も大成功に終わり、

世間に「インヴルサ」の名前一気に知れ渡ります。

それにしても王女7人全員美人さんでしたね。

メインとなるナディア役を山口まゆさんが演じていました。

久しぶりの井上真央さん主演の「明日の約束」に出ていましたね。

山口まゆさんは現在17歳なのでまだまだ幼い感じがしますが、

今後さらにドラマへの出演は増えていくと思いますね。

9話と最終回の2話となりますが、

一気に注目を浴びたホテルがどうなっていくのか、

宇海がこのままインベルサに居続けるのか、

といったところに焦点があたってきそうですね。

ということで、今回は、

崖っぷちホテルの第9話感想と最終回のあらすじについて書いていきたいと思います。

崖っぷちホテル8話感想と9話あらすじ 中村倫也がカッコイイ!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

崖っぷちホテル 第9話感想 宇海の夢は叶うのか?

まずは、崖っぷちホテルの第9話の予告から、

王女宿泊の一件により、

世間の注目を集めることとなったホテルインベルサ。

有名となった副作用とでも言うのか、

当初から一流ホテルであるバリストンからひょいとやってきた宇海について、

メディアから詮索が入ってしまうことに。

そう言われてみれば、

何故バリストンを急に辞めてしまったのか。

そこについては深く取り上げられることはなかったですからね。

そんな詮索による不穏な空気を従業員も察し、

宇海もついに自分の過去について従業員に話すことに。

バリストンで企画した花火大会が失敗したことが原因となっているとか。

ということで、崖っぷちホテルの第9話の感想に参りたいと思います。

(感想まもなく加筆公開します)

 

崖っぷちホテル 感想 あらすじ

 

崖っぷちホテル 宇海はインベルサを去ってしまうのか?

第9話では、

バリストンで失敗してしまった宇海の夢である花火大会を、

インベルサ全員で成功に導こうというストーリー。

第8話では、

雰囲気のいい従業員を意味深な表情で見つめる宇海も気になるところ。

きっと、花火大会は成功して、

宇海の夢は叶うことになるんですが、

残す最終回はどうなるのか。

宇海のあの性格ですからね。

自分の夢も叶ったことだし、

インベルサも立ち直ったことだし、

自分の役目はこれで完了ということで、

またふら~っと気づいたらいなくなっているという展開が大筋でしょうか。

最終回どんな結末が待っているのか楽しみですね。

 

Sponsored Link
 

 

崖っぷちホテル 最終回あらすじ どんな結末になるのか?

崖っぷちホテルの最終回にはいろいろな憶測がたっています。

前述したように、

宇海がインベルサを去るのか、

佐那の兄が戻ってくるのか、

宇海も残り超有名ホテルになるのか、

やっぱり宇海残り説はちょっと最終回にしてはインパクトに欠けるかな。

ということで、崖っぷちホテルの最終回のあらすじに参りたいと思います。

 

(あらすじまもなく加筆公開します)

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,