あなたには帰る家がある9話感想&10話あらすじ 不倫を越す衝撃が?

      2018/07/10

Pocket

あなたには帰る家があるもそろそろ最終回に近づいてきました。

最終回はいつなんだということで調べてみたところ、

最終回は6月22日のようですね。

なので、全11話ということになります。

あと3話あるってことなので、

あと3回、木村多江さんの稀に見る怖い不倫妻が見れるってことですね。

第8話では、合鍵をあんなことに使うのかと改めて衝撃を受けました。

こっそり家にいてあたかも一緒に住んでます。お帰りなさいアナタ。

を演じてしまうなんて、

相変わらずの恐ろしさですね。

そんな綾子(木村多江)ですが、

原作では、不倫を越える衝撃的な過去の持ち主なんです。

ということで、今回は、

そんな綾子の衝撃の過去についてと、

あなたには帰る家があるの第9話感想と第10話あらすじについて書いていきたいと思います。

あなたには帰る家がある8話感想と9話あらすじ 麗奈の本音とは?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

あなたには帰る家がある 9話感想 4人集合再び!

まずは、あなたには帰る家があるの第9話の予告から、

ミラクルな合鍵の使用方法を披露した綾子。

せっかく麗奈とのあざこざが解決して真弓(中谷美紀)と秀明(玉木宏)の間の溝も埋まってきたのかと思いきや、

秀明はいつになっても報われないですね(笑)

そして意外と4人をかき回しているので高橋メアリージュンですね。

わざと余計なこと言ってるでしょ。

そんな中、真弓にはモテ期到来。

後輩である圭介(駿河太郎)からアプローチを受ける。

圭介が経営するカレーショップの10周年パーティーが行われることになるが、

何故か綾子と太郎も現れる。

バーベキュー以来の4人集合ですね。

どんな話し合いが行われるのでしょうか。

ということで、あなたには帰る家があるの第9話の感想に参りたいと思います。

6/8追記

あなたには帰る家があるの第9話見ました。

カレーショップでの綾子登場からの間髪入れずの太郎登場。

あの絶妙なスローモーション。

怖い怖いと思っていましたが、

どんな修羅場が?と思うとテンションがあがってしまいました。

野次馬として登場した高橋メアリージュンの気持ちがよく分かります。

表情だけで心の声の掛け合いも面白かったですね。

今までの中で今回のカレーショップでのやりとりが間違いなくナンバーワンで面白かったです!

太郎と真弓の関係も怪しい展開となりましたが、

ここがくっつくのはさすがにないでしょ。

次回は茄子田家というか綾子の秘密が明らかになりそうですね。

綾子の姉が登場するということは、

下記にも載せたように、

やはり子供は綾子と太郎の子供ではないという展開になるんですかね。

 

 

あなたには帰る家がある 感想 あらすじ

 

あなたには帰る家がある 綾子に隠された不倫を越える衝撃の過去とは?

ここから先は原作の内容を引っ張ってきていますのでネタバレになる可能性ありです。

実は、綾子には不倫を越える衝撃の過去があるんです。

それは、

息子である慎吾は、太郎との間に生まれた子供ではなかったのです。

慎吾の本当の父親は、綾子の姉の夫になる予定の男だということ。

しかも太郎はそれを知った上で綾子と結婚しています。

前科ありってことですね。

原作での展開なのでどこまでドラマ版に反映させてくるのかは不明ですが、

このネタは原作通り、ドラマ版でも使ってくるのではないかと予想します。

もともと、原作とはちょっと内容が異なってきていて、

慎吾のテンションもいつも低めだし、

繋がり的にもそんな不自然ではないしと思うところが理由です。

 

 

あなたには帰る家がある 第10話あらすじ 太郎の印象が変わりすぎ!

ドラマが始まった当初は、

1番の危険人物は太郎だと思っていましたが、

家族想いでもあるし、別の男の子供とわかりながら結婚しているし、

自分の亭主関白について真弓から鋭いツッコみを受けて凹んでいる姿が意外にかわいかったし。

印象がかなり変わりました。

ということで、

あなたには帰る家があるの第10話のあらすじに参りたいと思います。

6/8追記

真弓(中谷美紀)と太郎(ユースケ・サンタマリア)が急接近していることに秀明(玉木宏)は不安を覚えるが、真弓に好意を抱く圭介(駿河太郎)からその可能性を否定され、ひと安心…したのもつかの間、カレーショップにやって来た真弓と太郎の楽しげな様子を目の当たりにし、男2人は動揺を隠せない。

 翌日、麗奈(桜田ひより)が登校していないことがわかり、また綾子(木村多江)の仕業ではと勘ぐった真弓は、綾子を問い詰めるが、綾子も麗奈の行方を知らなかった。
そこに麗奈から入った連絡で、2人は麗奈と慎吾(萩原利久)が栃木へと向かっていることを知る。栃木は綾子の故郷だった。 そのまま真弓は綾子と共に栃木へ向かうことに。思いがけず女二人で路線バスの旅をする羽目になってしまう。

同じ頃、子どもたち2人の行方を心配した太郎と秀明も、さながらロードムービー状態で栃木へと向かうことに…。
そしてたどり着いた綾子の故郷。綾子が母親の葬儀に慎吾を連れてきたと誤解した姉の咲子(森口瑤子)は、綾子への憤りを露わにする。
そのただならぬ様子に、思わず間に入る真弓だが、綾子は逃げるようにその場を去ってしまう。

 その後秀明たちと合流した真弓たち4人は、やっと慎吾たちをみつけるが…

 ついに茄子田家の秘密が明らかに…!?
一体、綾子の過去に何があったのか!?
そして真弓がまさかの爆弾発言!?

 

それでは最後までお付き合いいただきよろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,