シグナル8話感想と9話あらすじ 中本(渡部篤郎)の最後はどうなる?

      2018/06/17

Pocket

物語も終盤、

とりあえず、中本刑事部長(渡部篤郎)が完全に黒幕なんだということでいいでしょう。

序盤から怪しさ満点だったので、ありきたりっちゃありきたりですね。

黒幕だってことはそれでいいと思いますが、

どんな最後を迎えるのかについて期待が高まります。

シグナルなんですが、

視聴率の方もなんだか微妙なんですよね~。

第6話で5.7%なんですよ。

私にはこんなに視聴率が芳しくないのが理解不能なんですが…

シグナルは結構ショッキングな描写が多いですからね。

万人に受け入れられないのかな。

今の所、原作とあまり変わらない展開のようで、

二宮和也さん主演のブラックペアンは原作とは結構異なる展開で、

それもあって好調な視聴率をキープできています。

残りの視聴率も気になるところですね。

ということで、今回は、

シグナルの第8話感想と第9話のあらすじについて書いていきます。

シグナル7話感想と8話あらすじ 岩田の正体や隠された過去は?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

シグナル 長期未解決事件捜査班 第8話感想 岩田を襲ったのは?

まずは、シグナルの第8話の予告から、

シグナルの第7話では、

警察と国の裏の繋がりが明らかになりましたね。

中本(渡部篤郎)はなんて汚いヤツなんだ。

今回の事件をきっかけに健人が辿り着いたのは、

兄が巻き込まれた事件。その事件を大山(北村一輝)が担当していたことを桜井(吉瀬美智子)から知る。

兄の身に起きた真相を知るべく、

大山にこれから起こる事件を担当するようお願いし、

大山はそれに従い事件の担当に立候補し、捜査を進めます。

その頃、岩田襲撃の容疑者となった健人。

桜井の言葉に健人は岩田が話した闇を語りだします。

岩田を襲った人物は?(ここまできたら中本絡みでしょう)

ということで、シグナルの第8話の感想に参りたいと思います。

5/29追記

シグナルの第8話見ました。

警察が黒過ぎる…

というか、中本が黒過ぎる!

健人のお兄さんが可哀想すぎます。

何もやってないのにあんなハメられ方して最後には…

全ては権力者のボンボン息子を守るため。

健人の兄はその生贄だということ。

過去の暴行事件と現在の係長事件、

両方に中本が絡んでいることは明らか。

そして、現在の大山が埋められているのを発見してします。

過去の大山と現在の未解決事件捜査班メンバーがどのように中本の尻尾を掴むのか。

残り数話はそこに焦点があたってくることになるでしょう。

 

 

シグナル ドラマ 感想 あらすじ

 

シグナル 長期未解決事件捜査班 中本(渡部篤郎)の最後はどうなるのか?

既に、中本刑事部長が明らかなる黒幕ということは分かっちゃっているんですが、

中本がどんな最後を迎えるのかが気になりますよね。

原作通りにいってしまうとこれまたあんまり面白くないんですが。

桜井復活の時のように、

過去の大山が事件を解決に導くことで現在が変わる展開になると思うんですが。

そうすると、強引に中本逮捕とか中本退場って展開が軽々と実現してしまうのが面白くないところ。

リアルタイムで中本を成敗するような展開を望むんですが。

どういった最後を迎えるのか楽しみに見たいと思います。

 

Sponsored Link
 

 

シグナル 長期未解決事件捜査班 第9話あらすじ 健人の兄の事件にも中本が絡む?

シグナルの第9話ですが、

健人の兄の事件は8話では決着がつかず9話に持ち越しになるんではないかと。

またこの事件に間違いなく、

中本が絡んでいると思います。

健人の兄の無念は晴れせるのか。

ということで、シグナルの第9話のあらすじに参りたいと思います。
シグナル DVD-BOX1 [ イ・ジェフン ]

5/29追記

岩田(甲本雅裕)が死の直前に残した言葉がきっかけで、白骨化した大山(北村一輝)の遺体を発見した健人(坂口健太郎)と美咲(吉瀬美智子)。抱いていたわずかな希望を打ち砕かれ、悲しみに暮れる美咲のそばで、健人は遺品から一枚の名刺を見つける。それは、兄・亮太(神尾楓珠)の逮捕後、幼い健人が通った焼き鳥店のものだった。1999年、亮太が集団暴行事件の主犯として逮捕され、加害者家族となった健人は、母親と離れて親戚の家へ。大山は中本(渡部篤郎)が誰かをかばうために亮太を陥れたことに気付くが、強大な権力を前になすすべもなく、己の無力さを感じていた。そして、せめて健人が食べるものに困らないよう、寂しさに負けないようにと、来る日も来る日も人知れず健人の様子を見に行く。2018年、名刺の焼き鳥店を久しぶりに訪れ、おかみ(濱田マリ)から当時の話を聞いた健人は、初めて知る大山の優しさに胸を熱くする。そして、やがて命を落とす大山の未来を変えようと、亮太の事件から手を引いてほしいと頼み込む。その口ぶりから、大山はこの先自分の身に何が起きるか察するが、過去が変わることで健人に幸せを手にしてほしいと願う大山はそれを拒否。無線の先の健人に「必ず真実を暴いてみせる」と告げる。やがて、大山と岩田の死に警察関係者が関与していることに気付いた健人と美咲は、すべての発端となった武蔵野市集団暴行事件を洗い直すことに。その被害者である井口奈々(映美くらら)を見つけ出し、話を聞きに行くと、思いもよらぬ事実が明らかになり…。

 

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。ありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , ,