阿曽ちゃん 改名した理由は?傍聴マニアになったきっかけは?

   

Pocket

みなさん、阿曽ちゃんという芸人さんはご存知でしょうか?

もしかしたら、芸人さんというよりかは傍聴マニアということで、

ご存知の方がいるのかと思います。

5月2日に放送される、中居正広さんMCの、

ナカイの窓「ナカイの窓×法廷」に阿曽ちゃんは出演されます。

週5日、裁判所に通う傍聴マニア・阿曽ちゃんが法廷のルールを解説!

ということで、

弁護士の菊池さんや元裁判官で国際弁護士の清原さん、法廷画家の榎本さんなど錚々たるメンバーと一緒に出演されます。

清原さんといえば、お昼の情報番組で大人気の「バイキング」のご意見番としてよく出演していますよね。

このメンバーの中に1人芸人さんが混じっている訳ですが、

阿曽ちゃんの法廷に対する情熱はすさまじく、

他のメンバーにも引けを取らないということで、

どんなお話をしてくれるのかとても楽しみです。

そんな阿曽ちゃんについて今回は書いていきたいと思います。

阿曽ちゃんは過去に改名をされているのでその改名の理由や傍聴マニアとなったきっかけについて調べてみました。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

阿曽ちゃんについて

まずは、簡単に阿曽ちゃんについてご紹介します。

芸名は、阿曽ちゃんなんですが、改名して阿曽ちゃんとしています。

改名前は、「阿曽山大噴火」という芸名で活動していました。

現在43歳(2018年5月現在)、

ヒゲとスカートが特徴的な山形県出身の芸人さんです。

よく理由は分かりませんが、

傍聴に行く際もスカートを履いていてそっちの世界では、

傍聴の頻度と特徴的な容姿から結構有名人になっているようです。

 

阿曽ちゃん 改名

 

阿曽ちゃんが改名した理由は?

前述の通り、

今現在は、阿曽ちゃんという芸名で活動されています

「阿曽山大噴火」から「阿曽ちゃん」に改名した理由は一体なんだったのでしょうか。

なんとなくご想像の通りなんですが、

実際に噴火が起きたことにより、

不謹慎であるなど不快感を与えてしまうため、

配慮して「阿曽ちゃん」としたようです。

確かに、大噴火の芸名でずっとやり続けていたら、

きっと大炎上するでしょうね。

正しい判断だと思います。

 

 

傍聴マニアになったきっかけは?

芸人でありながら、

週5で裁判所に通い傍聴をしている阿曽ちゃんですが、

何故、こんなにも傍聴にハマってしまったのでしょうか。

調べてみると、

オウム事件の松本智津夫(麻原彰晃)の傍聴に並ばされたことがきっかけで、そこからのめりこんでいったそうです。

ハマるポイントというかさすがに私には理解不能ですが、

あまりのハマり具合により、

「傍聴ウォッチャー」

という傍聴のプロとまで呼ばれるまでになってしまったようですね。

好きが講じて本まで出しています。
B級裁判傍聴記 [ 阿曽山大噴火 ]
ということで、今回は、傍聴マニアの芸人さんである、

阿曽ちゃんについて書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - お笑い , , , , ,