Missデビル3話感想と4話あらすじ 菜々緒のハイヒールのブランドは?

      2018/09/29

Pocket

菜々緒さん主演のMissデビル、

第1話の視聴率は、

9.6%とまずまずのスタートでしたね。

第1話ではただただ無茶苦茶な女って感想でしたが、

第2話を見たら、椿眞子(菜々緒)は実はかなり仕事ができる人間なんだと気づきました。

現実社会でも、

表面上は冷たく見えても仕事は早く正確で、

部下想いでここぞって時にはしっかりフォローしてくれる上司ってまさに理想の上司ですよね。

椿眞子が部下想いかと言われれば疑問符がつきますが(笑)

そんな椿眞子の気になる過去や斉藤(佐藤勝利)の過去、

伏線もたっぷり用意されていますし、今後の視聴率も展開も気になりますね。

ということで、今回は、

Missデビルの第3話感想と第4話あらすじについて書いていきたいと思います。

菜々緒にしか似合わないのでは?と思わせる衣装についても触れていきたいと思います。

Missデビル2話感想と3話あらすじ 佐藤勝利がかわいい!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

Missデビル 第3話感想 次なるリストラの対象は?

まずは、Missデビルの第3話の予告から、

斉藤の次なる研修先は、クレーム処理を担当する「損害サービス部」となる。

クレーム処理ということで、

結構ストレスなど溜まっている部署なのかと思いきや、

意外とそうでもなく、社員は特に大きな問題もなくむしろ楽しく仕事をしていて斉藤は戸惑ってしまいます。

しかし、それは表面上の姿で実は、

中間管理職である、

課長の簑島(金子貴俊)がモンスター社員である吉田(前田公輝)の傍若無人さに頭を抱えているという実態が。

吉田をリストラ対象としようがするが、そううまくも行かず。

ということで、Missデビルの第3話の感想に参りたいと思います。

4/29追記

Missデビルの第3話見ました。

今回は、中間管理職の苦悩を描いたテーマでしたね。

リアルでもあんな空気の読めない新人は確かにいそうですね。

残業代とかやたらうるさかったりね。

でもあんなお気楽な部長はさすがにいないだろ…

どちらかというと、

上からのプレッシャーにやられてしまう。

そんなブラック企業の方がリアルなんでしょうかね。

最後に、かわいそうな課長が毎度お馴染みの椿眞子による蹴りを食らってしまったのにはちょっと消化不良。

部長か新人に回し蹴りがスカッとしたのにな。

かわいそうな被害者が実は不正をしていたって流れはちょっと好みではないかも。

次回は、スタイル抜群でかわいい筧美和子さんがゲストで出演なので楽しみです。

 

Missデビル 感想 あらすじ

 

Missデビル 菜々緒のハイヒールのブランドは?

Missデビルを見ていて、

ドラマの内容もそうですが、

毎回気になるのは、

菜々緒さんの衣装ですよね。

菜々緒さんにしか似合わないようなドレスやハイヒール履いてますよね。

その中でも、トレードマークとも言える、

真赤なハイヒールを紹介したいと思います。

この真赤なハイヒールですね。

こんな靴履けるのか(笑)

男なんで勿論、女性用の靴なんて履かないですが、

こんなの履いているだけで疲れそう。

しかも、これで回し蹴りとかかましちゃってるわけですからね。

このハイヒールのブランドは、

CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャンルブタン)です。
クリスチャン ルブタン レディース シューズ・靴 パンプス【So Kate 120mm patent-leather pumps】Pink

靴なのに…

14万円って…

全然理解できません(笑)

 

Sponsored Link
 

 

Missデビル 第4話あらすじ 斉藤に隠された秘密とは?

斉藤の父と会社の上層部が何かで繋がっていそうです。

ドラマ的にそこまでシリアスでもないし、

そこまで大げさな秘密が隠されているようには思えませんが。

椿眞子が何故この会社に来たのかにも関わっていそうですね。

ということで、

Missデビルの第4話あらすじに参りたいと思います。

4/29追記

眞子(菜々緒)から、次は総務部に“研修”に行くよう命じられた博史(佐藤勝利)。今回はリストラ候補を選ぶのではなく、ある女性と恋に落ちてほしいという。眞子が選んだ博史の恋のお相手は、社内合コンで博史に猛烈アタックを仕掛けていた花憐(筧美和子)。眞子の命令とはいえ超恋愛体質の花憐のアプローチを喜んで受け入れるような形になり、真冬(白石聖)たち女子社員から白い目で見られる日々から逃げたくても逃げられない博史は焦るばかりだ。そんな中、ライバル会社のユニオンセイフティ社に社内の極秘情報がリークされていることが判明。眞子がNY時代にユニオンセイフティ社と接点があったのではないかと疑う千紘(木村佳乃)は、調査を始める。一方、不本意ながら花憐の“お気に入り”の座をゲットした博史は、花憐に「Kちゃん」なる本命がいることを突き止めた。その正体を探るために、博史と沖津(和田正人)はデートに向かう花憐を尾行し、課長の梨木(水橋研二)が「Kちゃん」ではないかと推理する。同じ頃、眞子はユニオンセイフティ社との関係を示す証拠を千紘から突き付けられ…!!

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , ,