花のち晴れ 1話感想・2話あらすじ 平野紫耀のキャラが変な奴!

      2018/09/29

Pocket

2018年4月クールの新火曜22時ドラマとしてスタートする、

「花のち晴れ~花男 Next Season~」。
【新品】花のち晴れ〜花男 Next Season〜 (1-9巻 最新刊) 全巻セット
ここ最近では久しぶりの学園もののドラマで注目を集めていますね。

「花のち晴れ」が注目されているのは「学園もの」ということだけではなく、

過去に大ブレイクした「花より男子」の続編ということもあります。

私が高校くらいだったかな~。

無茶苦茶流行りましたね。

嵐の松本潤さんの道明寺も勿論素敵でしたが、

花沢類役の小栗旬さんに同性ながら強い憧れを持った思い出があります。

今となっては、最近のジャニーズ事情には疎いため、

男性キャストに関しては、ちんぷんかんぷんですが、

久々の学園ものなので放送が楽しみです。

学園ものと言えば個人的には「金八先生」で刷り込まれていますから、

金八先生とはテイストは大きく異なりますが、

学園ものには基本的にはハズレ無しの精神で視聴率にも期待したいところです。

前クールでは、向井理のドSキャラで物議を醸し出した「きみが心に棲みついた」、

一世風靡をした「逃げるは恥だが役に立つ」でお馴染みの火曜TBS枠、

同じ火曜ドラマ枠の「シグナル」も面白そうということで、

火曜の夜はドラマ漬けになる3ヶ月となりそうです。

ということで、今回は、

花のち晴れの第1話感想と第2話あらすじについて書いていきたいと思います。

F4の後継となるC5リーダー役の平野紫耀さんのキャラが変な奴なのも注目です。

花のち晴れ 主題歌は?キンプリのデビュー曲である可能性は?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

花のち晴れ 第1話感想 帰ってきたシンデレララブストーリー!

まずは、花のち晴れの予告から、

舞台は、F4がブイブイ言わせていた花より男子から10年後の英徳学園となります。

F4に憧れた、神楽木晴(平野紫耀)をリーダーとしたC5が庶民刈りの計画を立てます。

隠れ庶民の江戸川音(杉咲花)は、

18歳になるまで英徳学園に通い続けることを条件として、

馳天馬(中川大志)と婚約関係にあります。

そんな江戸川音が神楽木晴と最悪な出会いを果たし、

馳天馬を交えた三角関係を描くストーリーとなります。

正直今の私には、

平野紫耀さんも中川大志さんもそんなによく知りません。

今の若い方から見れば、松本潤さんや小栗旬さんのような存在なんでしょうか。

ということで、花のち晴れの第1話の感想に参りたいと思います。

4/17追記

花のち晴れの第1話見ました。

素直に面白かったです。

神楽木のキャラがいい感じのへっぽこで親しみが湧きますね(笑)

最後の猫パンチからの腕カミカミはちょっとウケました。

そしてまさかの道明寺登場で大興奮でしたね!

ツイッターが変なエラーが出てぶっ壊れたかと思いきや、

道明寺効果だったようですね。

エライ演出をしてくれましたね(笑)

本物のカリスマである道明寺に憧れる神楽木。

喧嘩も弱く、空気が読めない感じですが愛嬌がありますね。

続きがとても気になるドラマになりそうです。

 

花のち晴れ 感想 あらすじ

 

花のち晴れ 平野紫耀のキャラが変なやつで魅力的!

今作の花のち晴れの主要キャストの1人である、

平野紫耀さん。

平野紫耀さんが演じる、神楽木晴は花より男子でいう、

道明寺司ですよね。

この2人は似ているようで、キャラ設定に大きな違いがあります。

カリスマ性のあるリーダーという面では、

道明寺司も神楽木晴も変わりはないのですが、

神楽木晴は、実はメンタルがとても弱く打たれ弱いヘタレ男という異なる点です。

あの甘いマスクにカリスマ性を兼ね備えてはいるものの実はヘタレというのが、

逆にギャップでとても魅力的な役だと感じています。

 

Sponsored Link
 

 

花のち晴れ 第2話あらすじ 三角関係の行く末は?

花のち晴れは、

婚約者の御曹司とC5リーダーと隠れ庶民

の三角関係が描かれます。

C5の他のキャストも注目がありますし、

魅力的なキャラ設定ですのでどんな展開を見せていくのか非常に楽しみです。

ということで、花のち晴れの第2話のあらすじに参りたいと思います。

4/17追記

英徳学園に通う元お嬢様で“隠れ庶民”の女子高生・江戸川音(杉咲花)は、学園のカリスマ的存在、神楽木晴(平野紫耀)率いる“C5シーファイブ”の庶民狩りに怯える日々を送っていた。ところが、アルバイト先のコンビニで晴に遭遇したことから、運命は一転。晴が実は“ヘタレ男子”だったことを知る。
一方、晴は音に出会ったことで胸の奥がざわつく毎日。いつもと様子が違う晴を面白がるC5の面々だったが、愛莉(今田美桜)だけはその原因が気になって仕方ない。
そんな中、晴は音をデートに誘う。何か裏があるのでは?と疑う音と鈍感な晴の会話は少しずつ食い違い、やがて二人は英徳学園伝説の四人組“F4エフフォー”のリーダー・道明寺司の家へとたどり着く。そこで道明寺家のメイド頭・タマ(佐々木すみ江)に会った晴は嬉しさのあまり、道明寺への憧れと英徳への決意を熱く語る。そんな晴を前にした音は、自分が英徳に“隠れ庶民”のまま通い続ける本当の理由を伝えるのだが…。
この告白に晴の心は大混乱、その場に崩れ落ちてしまう。
音の婚約者が馳天馬(中川大志)だと知った晴は、C5と共に桃乃園学院に潜入!英徳に迫る勢いの桃乃園学院とはいったいどんな高校なのか?  しかし、本当の目的は会長の馳天馬を探ることだった。文武両道、完璧な生徒会長の天馬と晴の対面の行方は果たして…!?

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,