友野一希 ダンシングヒーローがキスクラBGMの理由は?選曲は誰?

   

Pocket

2018年イタリアのミラノで行われた、

フィギュアスケート男子世界選手権、

ネイサンチェン選手の平昌オリンピックの雪辱を晴らす見事な優勝で幕を下ろしました。

平昌オリンピックでのショートプログラムでの不調にかなり驚きましたが、

優勝候補と言われていただけのことはやはりありましたね。

見事な演技でした。文句なしの優勝でしたね。

日本人勢は、宇野昌磨選手が第2位でした。

平昌オリンピックで一気に知名度を上げ、

プレッシャーのかかっていたと思いますが、

宇野昌磨選手も見事な演技でした。

宇野昌磨に羽生結弦がもらい泣き?腕組みするほど仲がよい?

そして、今大会で日本のニューヒーロー誕生の予感がしています。

その選手は、

友野一希選手です。

フリーの演技では、自己ベストを18点も上回る会心の演技でした。

また、友野一希選手の活躍により、

次回世界選手権の日本人枠も3枠確保することができました。

友野一希選手は、羽生結弦選手の代役を見事に務めたと言われていますが、

代役に収まる器ではないのかもしれませんね。

ということで、今回は、

友野一希選手選手について書いていきたいと思います。

キスクラ中のBGMがダンシングヒーローということで、何故なんだ?と注目を集めています。

何故、ダンシングヒーローが流れたのか、選曲は一体誰がしたのだろうか。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

友野一希 キスクラ中のBGMがダンシングヒーローの理由は?

ダンシングヒーローと言えば荻野目洋子さんですが、

平野ノラさんがバブリーネタで使用したことにより、

今となって再び人気を集めている曲です。

また、ダンスの名門である大阪府立登美丘高校がパロって披露したこともあり、

若い世代にも知れ渡る楽曲となっていますね。

そのダンシングヒーローが何故、

友野一希選手のキスクラ中のBGMとして使われたのでしょうか。

性格な情報はありませんでしたが、

友野一希選手が大阪府堺市出身で地元で何か有名なものはないかと調べていく内に、

大阪府立登美丘高校に辿り着いたとか?

または、友野一希選手はエンターテイナーとして観客を盛り上げることでも有名です。

のイメージとしてダンシングヒーローがぴったりだと思ったからとか?

どちらにせよ、

運命の結果が出るその時にダンシングヒーローが流れるのはちょっと違和感ですね(笑)

荻野目洋子さんというより、

私は、平野ノラさんやバナナマンの日村勇紀さんが頭に浮かんでしまいました(笑)

 

友野一希 ダンシングヒーロー

 

友野一希 キスクラ中のダンシングヒーローを選曲したのは誰?

では、この若干違和感のあるダンシングヒーローを選曲したのは誰なんでしょうか。

ダンシングヒーローが流れた時に、

友野一希選手は首をかしげてからちょっとリズムに乗る仕草も見られたので、

友野一希選手自らが選曲したということはないでしょう。

日本人であればまずやらないこと選曲(笑)

ということは、考えられるのは、

イタリア・ミラノの競技会側ですかね。

何かきっと特別な意図があるはずなんですけど。

何故ダンシングヒーローなのか?の波が押し寄せて、

メディアがその理由を突き止めて真相がぜひ知りたいですね。

 

Sponsored Link
 

 

友野一希は可愛くて面白い!

日本のニューヒーローの予感がする友野一希選手、

見た目もとても可愛くて、

マダム達からとても好かれそうな顔をしていますね。

フィギュアスケートは見た目も大事ですからね。

また、友野一希選手は会場を盛り上げるのがとても上手であることでも有名です。

この衣装どうでしょうか。

警官服に動物の耳?

こんな格好でスケートしてるのは、

友野一希選手以外にはきっといないですよね。

 

ということで、今回は、

友野一希選手について、ダンシングヒーローの謎について書いてきました。

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - スポーツ