コインチェックの今後は?保証はどうなる?GOXしてしまうのか…

   

Pocket

コインチェックの仮想通貨「XEM(ネム)」がハッキングにより、

多額の被害が出たようで大騒ぎです!

その金額、

なんと620億円!

もう、金額がでか過ぎてよく分かりません!

ハッキングによる被害だという見方が有力なようです。

2017年は仮想通貨元年と言われており、

相当いい思いをした人はたくさんいるんでしょうが、

今回のようなことがあるとなるとやはり怖いですね・・・

仮想通貨業界に与える影響もかなり大きいのではないでしょうか。

今回は、ハッキングによる多額の流出被害にあったコインチェックの今後について、

保証は果たしてされるのか、GOXしてしまうのかということについて書いていきたいと思います。

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

コインチェックの今後はどうなる?倒産する?

今回、ハッキングの被害を受けたコインチェックの今後はどうなるんでしょうかね。

620億円の被害ですから。

ただ、まだ詳細について何も分かっていませんから、

倒産とか決めつけるのは時期尚早ですね。

まず、1番安心するシナリオとしては、

報道が間違っていた。

ということ。

流出したのではなく、別の所に移しただけだったとか。

ただのシステムトラブルであったとか。

仮にハッキング被害が確定したとして、

XEM財団がヘルプするという情報もながれていますね。

1番最悪なのは、

どうにもこうにもできずに倒産する。

というシナリオ。

今後の動向が気になりますね。

 

コインチェック 今後

 

コインチェック ハッキング被害の保証はどうなる?

コインチェックがハッキング被害にあっていたと仮定して、

その620億円はいくらか保証はあるのでしょうか?

前述した通り、

XEM財団からサポートがあれば何かしらの保証はあるかもしれませんね。

ただ、金額が金額ですからね。あまり期待はできないのではないのかな・・・

サポートがない場合、

620億円のうち戻ってくる金額は0円ということになるでしょう。

コインチェックなどの仮想通貨の国内取引所は金融庁に申請し、

登録されれば、上限500万までで

いろいろな保証を受けることができるようです。

登録されていればの話です。

今回のコインチェックは登録されていませんので上記保証も受けることはできません。

記者会見での和田社長の顔を見れば、

自体の深刻さが伝わってきますね。

大丈夫でしょうか。

 

Sponsored Link
 

 

コインチェック GOXの再来か?

今回のニュースで、

仮想通貨取引をされている方々から、

「GOXするのか」、

「GOXはやめてくれ」などの声があがっています。

GOXとは、Mt.GOXという取引所のことで、

2014年2月に今回と同様にハッキングにより300億円の被害を受けています。

まだまだビットコインというのがマイナーな時代でしたからね。

当時の社長は逮捕されています。

とりあえず、

仮想通貨に関して、

良くないことが起こること

「GOXする」とか言っているようです。

とりあえず、あまり詳しくない人も、

今回の件は仮想通貨業界に大きな影響を与えるのは間違いなさそうですのえ、

続報に注目しましょう!

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Sponsored Link
 

 - 話題 , , ,