正露丸の選び方は? 

   

Pocket

こんにちは。今回はラッパのマークで有名な正露丸のお話をしたいと思います。今日実際に下痢止めの接客をしたんですよね。

正露丸というものはみんなよく知っているのですが、種類がいくつかあってそれぞれ特徴が少し違うというところまでは意外と知られていないんですよね。

私は正露丸のあの臭いが苦手で正露丸派ではないです。私と同じようにあの特有の臭いが苦手な方はたくさんいると思います。

この臭いのもとは主な成分であるクレオソートという生薬成分が原因です。このクレオソートが腸の蠕動運動を調節したり、腸の中の水分量の調節をしてくれます。正露丸は色も特徴的で、真っ黒ですね。よーく見ると真っ黒ではなくちょっと茶色が混じっています。これも配合されている生薬成分からくるものです。

そんな正露丸の種類についてなんですが、

普通の正露丸のパッケージはオレンジ色ですよね。同じ正露丸でパッケージが少し薄いたまご色のようなものがあります。

これはなんなのかというと、糖衣錠というものです。

糖衣錠だとなんなんだ。というと、あの独特な臭いを錠剤をコーティングすることで抑えています。全く無臭ということではないですが、気にならない程度にはなっています。臭いが苦手な人が飲みやすいようにと工夫されたわけですね。効果は普通の正露丸と変わりませんからご安心ください。

臭いがしないなんてそっちの方が絶対いいじゃん。と思うかもしれませんが、売れ数を見てみると臭いがする普通の正露丸が売れているんですよね。あの臭いが逆に効く気がするという方も多いのも事実です。

もう一つは、ラッパのマークではない似たような正露丸がたまにあります。ラッパのマークと比べて価格が抑えられているプライベートブランドというものですね。全てではないですが、私が知るPBの正露丸の中身はラッパのマークの正露丸と中身が異なります。

下痢止めのことを知る上で抑えておいてほしい成分に、「ロートエキス」というものがあります。

これは、抗コリン成分と言いまして、簡単に言えばお腹の痛み止めです。これがラッパのマークの正露丸には配合されていません。

下痢する時って結構お腹も痛くなりますよね?ロートエキスが入っている方がそんな下痢には向いているのです。ラッパのマークが効かないわけではありませんが、ロートエキスが配合されている方が成分で判断すれば痛みのある下痢に適しているということになります。

ラッパのマークでない正露丸にはロートエキスが配合されていることがあるので、価格も安いし痛み止めもプラスで入っていて実はちょっとお得?なんて場合がありますのでラッパのマークと似た知らないメーカーの正露丸があった場合はそれはプライベートブランドになりますので、裏のパッケージを見てロートエキスが入っていないか確認してみてください。

このロートエキスは胃腸薬などにも配合されています。

「お腹の痛み止め」と覚えておくといいですね。

今日接客された方にもロートエキスのことを話されたところロートエキスが配合された価格が安い方の正露丸を購入されていました。

 

下痢止めは知っておくと賢く節約もできますので参考にしてください。

Sponsored Link
 

 - 未分類