花のち晴れ7話感想&8話あらすじ 視聴率下落の理由はメグリン?

      2018/05/29

Pocket

花のち晴れの第7話となり終盤に差し掛かってきました。

学生くらいの年代の女性は毎回、

中川大志さんや平野紫耀さんのイケメンっぷりにキャーキャー言っているのかもしれませんが、

おじさんくらいの年代にくるとさすがに学生の恋愛だけでは物足りなくなってしまいます。

同じ火曜日の21時からやっているシグナルくらい、

ショッキングな方が見ていて楽しいかも。

私と同じように思っている人が実はそこそこいるのか、

視聴率は下落傾向にあります。

前の記事でも書きましたけどね。

C5って言ってるけど、平野紫耀と今田美桜意外いてもいなくても変わんなくね?

ひたすら四角関係ですので、

失速感は否めないかと。

でもここまできたら、最終的にどんな決着になるのかは見届けないといけないと勝手な義務感を抱いております。

ということで、今回は、

花のち晴れの第7話の感想と第8話のあらすじについて書いていきたいと思います。

花のち晴れ6話感想と7話あらすじ 中川大志がかっこいい!誰かと似てる?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

花のち晴れ 第8話感想 音は転校してしまうのか?

まずは、花のち晴れの第8話の予告から、

天馬(中川大志)から桃乃園学園への転校を勧められる音。

気持ちは完全に天馬に行ってるいるように見えますが、

本当に転校してしまうのでしょうか。

一方、晴とは海斗らと庶民刈りを再開する。

出会った当初のように容赦なく切り捨てる晴の姿に、

音は勝手ながら責任を感じ始めます。

そして、今まで語られることのなかった、

晴が庶民刈りを始めたきっかけについても触れられていきそうですね。

ということで、花のち晴れの第7話の感想に参りたいと思います。

5/29追記

花のち晴れの第7話見ました。

天馬と音がいい感じになったので、

これで最終回でいいのではコメントも納得しちゃってましたが、

そうはいかせない展開になってきましたね(笑)

キャラとして微妙だと思っていたメグリンは実はちょういい子だった。

晴との過去を知ったのと、庶民刈りをやめたことが影響したのか、

音は桃乃園学園に転入することをやめました。

これで紳士的な振る舞いをしていた天馬がどう出るのか。

天馬を崇拝する男や晴の態度にがっかりした英徳の男の動向もきになりますね。

 

花のち晴れ 感想 あらすじ

 

花のち晴れ 視聴率下落の原因はメグリンにある?

シグナルと同様に視聴率がパッとしません。

むしろ、今クールはそんなに当たってるドラマがかなり少ないかもしれません。

ネット上では、メグリン(飯豊まりえ)に対する否定的な意見がそれなりにいじられています。

・誰しもが憧れるモデル設定だけどそんなにかわいいのか?

・ゲームの主人公と重ねていたり、平気で人の家に乗り込んでくる

・今田美桜で四角関係の方がよかった

などの声が多くあがっているようです。

個人的には、最後の意見に激しく同調します。

今や音のお友達になっている今田美桜さんが

飯豊まりえさんに全て持っていってしまうのもちょっと腑に落ちない。

今田美桜を入れての四角関係の方がよかったな~。

 

 

花のち晴れ 第8話あらすじ ネタ切れ感が否めない…

花のち晴れですが、

天馬と音が付き合う事となり、

晴は蚊帳の外に。

これで最終回でいいのでは?

こんな感じのコメントも見られています。

ネタ切れ感が否めないのか。

ということで、花のち晴れの第8話のあらすじに参りたいと思います。

5/29追記

音(杉咲花)と晴(平野紫耀)は友達として向き合って行く事を決める。そして晴はメグリン(飯豊まりえ)を「彼女(仮)」とし、音と晴は、それぞれ素敵なカップルになろうと誓い合う。

ある日、音と天馬(中川大志)の映画館デートに合流する事になった晴とメグリン。
そこで音と晴の仲の良さを見て、不安になってしまうメグリンだが、晴のために英徳学園を盛り上げようと自分の誕生パーティーを企画する。しかし、同じ日に馳&江戸川両家で食事会が開かれる事になってしまう…。その食事会は桃乃園への転入を延期した音が、果たして天馬の婚約者として相応しいのかどうか見極める場だった。

音はメグリンの招待を断り、食事会に向かおうとするが…。

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , , ,