あなたには帰る家がある6話感想・7話あらすじ 木村多江の開き直りに避難の声!

      2018/05/18

Pocket

モラハラ夫として、

このドラマの1番の危険人物かと思われていた、

茄子田太郎(ユースケサンタマリア)。

でしたが、もっと危ない人がいました!

モラハラ夫の縛られてなんともかわいそうな太郎の嫁の綾子。

木村多江さんの幸が薄そうな雰囲気が尚更なんですが、

まさかこの女がこのドラマの1番の危険人物だったとは、

私は全く想像していませんでした。

真弓(中谷美紀)vs綾子(木村多江)の構図が出来上がり、

既に秀明(玉木宏)が蚊帳の外に感じます。

佐藤家の修復がどうなるのかを結構気にしていたんですがね。

そんなことより茄子田家の2人が怖すぎだとうことに気が向いてしまいます。

ということで、今回は、

あなたには帰る家があるの第6話感想と第7話あらすじについて書いていきたいと思います。

あなたには帰る家がある5話感想と6話あらすじ ユースケが暴走!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

あなたには帰る家がある 第6話感想 今度は木村多江が暴走!

まずは、あなたには帰る家があるの第6話の予告から、

佐藤家の家族旅行にまでついてくる茄子田家、

太郎は真弓に対して、旅行までついてきた目的を全てを壊すためと不吉な言葉を発します。

妻の不倫についに気づいて太郎が暴走するのかと思いきや、

タクシーでそのまま家に帰って行ってしまう。

後日、真弓が茄子田家を訪れるが太郎は元気なく海辺に佇んでいるんですが、

あのモラハラ夫がどうしたんでしょうか。

まさかの嫁の浮気に憔悴しきってしまったのでしょうか。

一方、綾子は秀明に「愛していない」とはっきり言われてしまいますが、

まさかの佐藤家に突撃訪問。

娘の麗奈がいる前で、

秀明と愛し合っていて、あなたのママは私よ。

と何を血迷ったのか意味不明な行動に出ます。

1番の危険人物はこの女だった。

ということで、あなたには帰る家があるの第6話の感想に参りたいと思います。

5/18追記

あなたには帰る家があるの第6話見ました。

まじで1番の危険人物は綾子(木村多江)ですねー。

いきなり家に入ってくるとか、

しかも、お化けみたいにぬーんって、

あれは実際にあったらまじで怖いですよね。

他人の子供に、

今度から私のことをママと呼んでとか、

いつの間にか、ストーカーに振り回されるドラマになってしまっています。

ストーカーのおかげで少しずつ修復に向かうのかと思いきや、

真弓からのまさかの別れよう宣言が…

そしてここへきて、高橋メアリージュンも参戦でさらにややこしくなりそうですね。

まあ、これだけ妻以外の女性からちやほやされるって、

何もない男性からしてみたら、羨ましい限りですがね。

 

あなたには帰る家がある 感想 あらすじ

 

あなたには帰る家がある 木村多江の開き直りに避難の声が!

物語は木村多江の暴走をメインに進んでいきます。

第6話では、佐藤家への突撃訪問という、

これ現実にあったらかなりの修羅場というか、

事件性も感じる出来事ですよね。

自分が不倫していることを開き直って、

さらに攻めまくる綾子(木村多江)に視聴者からは避難の声が上がっています。

第4話の視聴率が6.1%であまり視聴率が伸びずこれからが気になるところではありますが、

女性視聴者を敵に回してしまった感じでしょうか。

「不倫された真弓が悪いという態度の綾子に、女性視聴者からは怒りの声が噴出。『人の男に手を出しておきながら、開き直るとか地獄に落ちほしい!』『何一つ理解できない! 綾子をぶん殴ってしまいたい』『何だこの女! なんで上から説教してるんだよ』『あーイライラする! 凄まじく胸糞悪いんですけど』といった声が上がっています」

私としては、

見ていてどんな暴走を見せてくれるのか、

たじたじな玉木宏さんを見るのを毎週楽しみにしています。

 

Sponsored Link
 

 

あなたには帰る家がある 第7話あらすじ 太郎はどうなる?

あなたには帰る家があるの今後ですが、

太郎は完全に意気消沈になってしまった?

予告からはスイッチオフ状態に思えますが…

暴走する嫁も含めどうなるのかが気になりますね。

ということで、あなたには帰る家があるの第7話のあらすじに参りたいと思います。

5/18追記

ついに秀明(玉木宏)に、「別れよう」と伝えた真弓(中谷美紀)。
傷ついた自分の気持ちと向き合い、離婚に前向きな真弓に対して、秀明はなかなか踏ん切りをつけることができない。真弓が離婚までにするべきことを着々と進めていく一方、秀明は真弓の決意が覆らないか画策し、職場の後輩・桃(高橋メアリージュン)にも気づかれてしまう…一方、茄子田家でも、綾子(木村多江)が太郎(ユースケ・サンタマリア)に離婚届へのサインと押印を迫っていた。 太郎は当然、すんなりと受け入れることができず、挙句に綾子が逃げ出さないように監視し始める始末。 翌朝、いつも通り台所で働く綾子。太郎が目を離した隙に、ぬか漬けを用意していたはずの綾子の姿が消え失せていた…。離婚へ向けて、真弓と麗奈(桜田ひより)にマンションを渡し、狭いアパートでひとり暮らしをすることとなった秀明。そこへ現れたのは、茄子田家を飛び出した綾子だった…!果たして秀明は真弓の気持ちを覆せるのか…!?

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , , ,