コンフィデンスマンJP6話感想&7話あらすじ ゲストが豪華に!

      2018/05/15

Pocket

コンフィデンスマンJPですが、

ここ2話はちょっとテイストが序盤と異なってきていますね。

序盤は単純に悪さをするやつを騙して成敗って感じでしたが、

4話や5話では、ただ騙してお金を奪うだけではなくて、

人間味のある裏の目的が隠されていましたね。

4話では、ずっと食材偽装に苦しんでいた従業員の思いを晴らし、

5話では偽りなカリスマドクターと崇められていた息子を救うという裏の目的がありました。

コンフィデンスマンJPも最終回まで折り返しを迎えています。

ここ最近どんどん豪華になっているゲストにも注目ですよね。

ということで、今回は、

コンフィデンスマンJPの第6話感想と第7話あらすじについて書いていきたいと思います。

コンフィデンスマンJP5話感想と6話あらすじ ダー子が色っぽい!

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

コンフィデンスマンJP 第6話感想 ウッチャンがゲストで登場!

まずは、コンフィデンスマンJPの第6話の予告から、

コンフィデンスマンJPの第6話のテーマは、

古代遺跡編となります。

ゲストはなんと、内村光良さんです!

斑井という役を演じるのですが、

町おこしのためにタダ同然で土地を買い付けて、

わざとその話をなかったことにして産業処理会社に転売していい思いをしている悪いやつです。

久しぶりに、こてんぱんに騙される回が見れそうですね。

内村光良さんにとってもかなり久しぶりのドラマ出演になるので、

どんな演技を見せていただけるのかとても楽しみですね。

ということで、コンフィデンスマンJPの第6話の感想に参りたいと思います。

5/14追記

コンフィデンスマンJPの第6話見ました。

今回の話の結末ですが、

正直良くわかりませんでした(笑)

斑目(内村光良)が最終的には、

遺跡など何かを発掘するために行動していることにロマンがるという、

考古学特有の感覚的というかぼやかすような感じで終わってしまい消化不良です。

でも久々にドラマでウッチャンを見れたのは良かったかな。

残り少ないけどこれといった大きな盛り上がりがないのが不安材料です。

 

コンフィデンスマンJP 感想 あらすじ

 

コンフィデンスマンJP ゲストがどんどん豪華になってる?

コンフィデンスマンJPですが、

ここ数話とどんどんとゲストが豪華になってきていますよね。

第5話では、

最後の最後に山田孝之さんが登場しました。

ゲスト出演するって事前予告で知っていましたが、

いつ出てくるのか楽しみにしていましたが、

まさかあんなちょい役で出演するとは驚きました。

第6話のうっちゃんはちょい役ではなくてがっつりですね。

派手に騙されていただきましょう(笑)

山田孝之さん、内村光良さんときましたからね。

7話のゲストがとても気になります。

期待はずれだと視聴率の方も…

 

Sponsored Link
 

 

コンフィデンスマンJP 第7話あらすじ 次のゲストは誰だ?

コンフィデンスマンJPの第7話ですが、

豪華なゲストが続いている中で誰が登場するのかに

注目が集まっていると思います。

果たしてどんなゲストが、

登場してくれるんでしょうかね。

ということで、コンフィデンスマンJPの第7話のあらすじに参りたいと思います。

5/14追記

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)の知り合いだった矢島理花(佐津川愛美)という女性の話を聞く。1年前、バーでリチャードの財布をすろうとして失敗した理花は、天涯孤独の身で、夜の仕事を転々としているうちにスリまでするようになったらしい。時々理花と会うようになったリチャードはまともな生き方をするよう何度も説得していた。だが、彼女は耳を貸さず、結局しくじって刑務所に服役することになったという。出所するまで理花の家財道具を預かることにしたリチャードは、それをダー子の部屋へと運んだ。そこでダー子が見つけたのは、理花の母親の遺品から出てきた手紙だった。送り主の与論要造(竜雷太)は、10億円の資産を子どもの誰かに譲ると手紙に記していた。五十嵐(小手伸也)の調査によれば、要造は鎌倉に住む資産家で現在闘病中。だがその正体は、違法すれすれの株式操作で荒稼ぎしていた経済ヤクザだった。理花は、要造が愛人に産ませた子どもだったため、母親や兄姉からひどい苛めを受けていたらしい。そんな生活に耐えられなくなった理花は10歳のときに要造のもとを離れて実母のところに戻ったものの、愛人稼業の母親とも折り合いが悪くなり17歳で家を飛び出してしまっていた。

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,