モンテ・クリスト伯2話感想&3話あらすじ ディーンがカッコイイ!

      2018/06/17

Pocket

ディーン・フジオカさんが主演を務める、

「モンテ・クリスト伯華麗なる復讐」

フジテレビが気合を入れて送り出すドラマということで、

期待して第1話を見ましたが、

これはかなり面白い

原作があるからかもしれませんが、

内容も全然薄っぺらくないし、キャストの演技も素晴らしい。

ただディーン・フジオカさんの陽気な演技はちょっと似合わないかな(笑)

スーツ姿の高橋克典さんや大倉忠義もカッコイイし、

新井浩文さんの独特な渋い闇を抱えたような演技も最高ですね。

山本美月さんはショートカットもよくお似合いです。

続きがかなり気になります!

第1話のラストは衝撃の拷問シーンでちょっと息が詰まる感じでしたが、

第2話以降復讐劇に突入していきます。

ということで、今回は、

モンテ・クリスト伯華麗なる復讐の第2話感想と第3話あらすじについて書いていきたいと思います。

モンテ・クリスト伯1話感想と2話あらすじ ディーンからの条件は?

それでは少しの間お付き合いいただければと思います。よろしくお願いします。

 

Sponsored Link
 

 

モンテ・クリスト伯華麗なる復讐 第2話感想 暖がついに脱獄!

まずは、モンテ・クリスト伯華麗なる復讐の第2話の予告から、

第1話のラスト10分間の拷問シーンは本当に衝撃でしたね。

日本のドラマでここまでやるのはちょっと珍しいですね。

ただ冤罪で捕まって刑務所に送られるってだけならまだあれですが、

テロリストが関与しているということで、

異国の地に送られてからの拷問ですからね。

これはヒドイ…

完全に入間(高橋克典)からのなすりつけじゃないか!

そんな地獄のような生活に一筋の光が。

地面から汚いおっさん現る!

このおっさんが暖(ディーン・フジオカ)に再び光を取り戻させます。

無事脱獄を果たした暖は復讐のために日本に戻ってくる。

というところで第2話は終わりなのかな。

誰が最初のターゲットなのかな~。

ということで、モンテ・クリスト伯華麗なる復讐の第2話の感想に参りたいと思います。

4/26追記

モンテ・クリスト伯の第2話見ました。

私は原作を知らないのでかなり驚きました。

暖(ディーン・フジオカ)がホームレスからの億万長者に!

どうやってキレイになるのか楽しみにしていましたが、

多少強引に持っていきましたね(笑)

そして、復讐の始まりになり最初のボコられるのは、

予想通り、地上げ屋の寺門でしたね(笑)

またどうやって、旧友と再開を果たすかと思いきや、

まさかの堂々と真正面からいきなり話しかけるとはびっくり。

そして、暖だということに気づかないのにもびっくり。

第3話からは本格的な復讐の始まりですね。

楽しみです。

 

モンテ・クリスト伯 感想 あらすじ

 

モンテ・クリスト伯華麗なる復讐 ディーン・フジオカがカッコイイ!捕まる前と激変!

モンテ・クリスト伯のディーン・フジオカさん、
結婚 DVD豪華版 [ ディーン・フジオカ ]
第1話では、ひたすらに好青年を演じていましたからね。

ちょっとディーン・フジオカさんのイメージとは違うって思っちゃんですよね。

シリアスな演技というか、復讐の鬼くらいの方が似合うのにな。

第1話の雰囲気とはガラリと変わっています。

こっちの方がディーン・フジオカさんはお似合いですね。

どちらもイケメンなのは変わりないですが、

オチャラケているよりキリッとしていてほしいです。

 

Sponsored Link
 

 

モンテ・クリスト伯華麗なる復讐 第3話あらすじ 最初のターゲットは?

モンテ・クリスト伯の第3話はいよいよ復讐劇に突入していくのかな。

気になるのは最初のターゲット

キャストが全員主役級なので全く読めません。

まずはやりやすそうな、

地上げ屋の地元の先輩寺門(渋川清彦)とかだったりして。

ということで、モンテ・クリスト伯華麗なる復讐の第3話あらすじに参りたいと思います。

4/26追記

柴門暖(ディーン・フジオカ)はファリア真海(田中泯)の莫大な隠し資産を譲り受けた。素性を知られぬため暖はモンテ・クリスト・真海と改名し、世界屈指の投資家となる。しかし、大金持ちとなった暖=真海の心は満たされることはなく、かつて自分を陥れた者たちへの復讐心に支配されていた。
ある日、江田愛梨(桜井ユキ)と南条明日花(鎌田恵怜奈)が2人乗りのシーカヤックで遊んでいると誤ってパドルを落としてしまう。手で漕いで浜に帰ろうとするのだが、潮の流れが悪くなかなか戻れない。その時、クルーザーが近くを通り過ぎた。愛梨と明日花が助けを求めると、クルーザーが戻ってくる。クルーザーに乗っていた真海と秘書の土屋慈(三浦誠己)は愛梨たちを助けた。港に戻ると、愛梨は明日花の両親が真海に挨拶がしたいと言うので家に寄って欲しいと頼む。真海は愛梨たちと明日花の家へ行くと幸男(大倉忠義)が帰って来た。明日花は幸男とすみれ(山本美月)の娘。愛梨は幸男のマネージャーだった。ほどなくすみれも帰宅。幸男は有名な俳優、すみれはやはり著名な料理研究家になっている。帰り際、真海は自分の別荘でホームパーティーをしたいと、幸男とすみれを招待した。
真海が別荘に戻ると神楽清(新井浩文)が秘書とともに現れる。真海はこの別荘を神楽から買っていた。神楽にも夫婦でパーティーに来て欲しいと招待状を渡す真海。さらに、真海は入間公平(高橋克典)にも接近する。

 

それでは最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

Sponsored Link
 

 - ドラマ , , , , , ,